離婚後の子供たち

 

 

 

こんにちは LINDAです。(^O^)/

 

 

 

元旦那と

涙のお別れをした 子供達。

 

 

見送った後 部屋に入り

子供達に 話しをしました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

行っちゃったね・・・

 

うん 行っちゃったね

 

これからの事を 話したいから

2人共 ちょっと座って?

 

とりあえず ごめん!

 

今日の事。

パパが出て行った 今日までの事

 

全部ひっくるめて ごめんね!

 

これからは 3人で

暮らして行きます!

 

ママとパパは

色々 努力してみたけど

 

どうしても!

一緒には 住めなくなっちゃったのね

 

でも

ちゃーと びっちゅにとっては

 

別々に住む っていうだけで

パパなのは 変わらないから。

 

4人家族なのも

変わらないから。

 

ここ だけは

これから何が あっても

 

絶対に 守っていくから。」

安心して欲しいのね

 

 

 

それから

 

2人共 薄々

気づいているとは 思いますが。

 

ママは

真面目に 生きてきた人

では ありません。

(`・ω・´)シャキーン」

 

やっぱり・・・(^▽^;)

 

そうだよね・・・(^▽^;)

 

 

だからね

弱弱しいママ

では ないです♪」」

 

ちょっと 憧れるけど (^▽^;)

 

( ̄m ̄〃)プッ

 

(*´∀`)アハハ

 

パパが いなくなった事で

ママに

気を使う必要は ないです。

 

今こんなに

素直に育っている 2人が

 

例え この先

反抗期に なろうとも

不良に なろうとも

 

どんなに 悪い事に

手を染めようと したとしても

 

ママにしてみたら

あなた達の 思い付く事なんて

へのカッパな 感じです。

 

だからね

 

父親がいないから

これは 我慢しようとか

 

これは 言っちゃいけないかな?とか

そんなんは 何にもありません。

 

今まで通りで 大丈夫です。

 

これから3人で 暮らすので

よろしくお願いします!

 

わかった!

 

うん!

 

 

聞きたい事 ある? (*^▽^*)

 

あのさ

ママ達は 離婚じゃないんでしょ?

 

そうだよ。

 

でも一緒に暮らすのは 難しいから

別居を する事にしたの。

 

びっちゅは 離婚ってわかるの

 

うん。たぶん。

お友達も

離婚してる お家があるから。

 

そっか。

 

パパとは もう

あんまり 会えなくなるの?

 

そんな事 ないよ。

 

さっきも 呼べば来るっ

言ってたでしょ?

 

呼んだら

すぐ 来そうだよね (^▽^;)

 

きっと 呼ばれた!と思って

すーぐ来るよ ( ̄m ̄〃)プッ

 

おばあちゃん とか

おじいちゃん にも

会える?

 

もちろん♪

 

会いたくなったら

パパに 言ってごらん?

おばあちゃん達も 喜ぶよ (*^_^*)

 

うん。(*//∇//*)

 

うちがさ

貧乏になったら どうするの?

 

それはさ!

みんなで 協力しようよ♪

 

どうやって?

だって俺たちは

働けないんだよ?

 

例えば

駅前で 配ってる

ティッシュは 必ずもらうとか。

 

でも

ポケットティッシュのまま 使うと

なんだか 悲しいから

 

みんなで 箱に

詰めなおそうよ♪

 

まじか!

そんな感じ? (*゚▽゚*)

 

トイレは

うんこ以外 流さないとか?

 

くっさ! Σ( ̄▽ ̄i|||ノ)ノ

 

トイレットペーパーに

印を 付けようか!

1回 20cmまでって♪

 

短か!Σ( ̄▽ ̄i|||ノ)ノ

 

うそ うそ♪

 

そこまで には

ならない ように

 

ママが頑張るから 大丈夫だよ♪

 

 

さっき

パパに 言われたんだけど・・・

 

何を?

 

これから この家には

男が お前しかいなくなるから

ちゃー頼むなって・・・

 

おお!そういえば そうだね!

ちゃーは 男の子だった!

 

どういう意味? (。¬д¬。)

 

ちゃーは 女子力高いからさ

普段 意識してないじゃん?

 

ねー♪

 

ねー♪

 

で? それが どうしたの?

 

急に 男だからって言われてもさ

俺 何したらいいの? (^▽^;)

 

(*´∀`)アハハ そこか!

 

何にもしなくて いいよ♪

今まで通りで 十分だから♪

 

でもさ・・パパがさ・・

 

一応 父親として

言ってみたかったんだと 思うよ♪

 

具体的に 何かを

して欲しいわけじゃ ないよ♪

 

え? そんな感じ?

 

そんな感じ♪

 

ちゃーが 何かを

気負わなくても 大丈夫だよ。

 

良かったぁー

ちょっと プレッシャーだった

(*//∇//*)

 

大丈夫!

今まで通りで 行こうぜぇ♪

 

行こうぜぇ♪

 

うん。わかった!

 

 

 

こうして パパが家を出た日

にも かかわらず

我が家は明るく 過ごしていました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

次の日から

3人での生活が 始まったんですが

 

子供達が

笑っているから といって

 

イガイガしていた生活の記憶が

消えたわけでないし

 

寝る時には 何かを考えるだろうし

思い出してるんだろうなー

とは 思っていて・・・

 

 

離婚(別居)する前から

子供達の表情が

ちょっと固くなってたんですよね。

 

状況を考えれば

当たり前なんですが・・・

 

自分の家なのに

心底 安心した顔ではない

というか・・・

 

 

どうしたものか?と考えていて。

 

 

何度も離婚(別居)について

話すのも・・・

 

今 気持ちを打ち明けろと言っても

どう言ったら いいのかも

わからないだろうし・・・

 

 

考えた結果

 

日々の 言葉遣いから

変えてみる事にしました。

 

 

すごく 小さい事ですが

ありがとう  を

きちんと 言ってみようと。

 

 

今までも 言ってはいましたが

サンキュー」とか

ありがと!」 とかじゃなくて

 

文章では 難しいんですが (^▽^;)

 

1つ 1つ 1回 1回に

 

あ り が と う と

 

ゆっくり丁寧に 言ってみました。

 

ティッシュを 取ってくれた時

お醤油を 取ってくれた時

 

つけっぱなしの電気を

消してくれた時

 

お菓子を分けてくれた時

何かを 手伝ってくれた時・・・

 

生活の 全てにおいて

ゆっくり丁寧な

 

あ り が と う

 

を 言っていました。

 

 

子供達を 安心させるには

まずは私が 心を穏やかにして

 

それを 感じ取ってもらう方が

いいかな?と 思ったんですよね。

 

言葉で 説明するよりも。

 

 

 

あとは 会話 かぶりを 失くす事。

 

 

これは私の 悪い癖でもあって

相手が 話し終えるのを

待ちきれず 口を挟んでしまう

(>_<)

 

私の

親姉妹も そんな感じだったので

いつも会話が ぶつかって

 

声を届けようと 大きくなり

ワーワー言い合う事に

なっていました。

 

 

なので

ちゃーと びっちゅも

同じ様な 話し方になっていて

 

 

話しが 終わる前に

誰かが 口を挟む。

 

またそれに 口を挟む。

 

言いたい事が

言いきれてないので

不完全燃焼になる。

 

聞いてもらおうと

大声になる。

 

大声になると 言葉が荒くなる。

 

言葉遣いで怒られる。

 

みたいな (^▽^;)

 

 

これは よくないなーと

思っていたので

この機会に 改善してみました。

 

 

今日学校で 体育の時に

風が強くてねー

 

俺も 体育の時に・・・

 

ちゃー ちょっと待ってて♪

びっちゅ どうしたの?

 

うん。風のせいで 帽子が飛んでねー

 

と びっちゅが 話し終わった後に

 

大変だったねー♪

 

ちゃーの体育は 何だって?

 

と 会話をちゃんと

順番こで 聞く事にしました。

 

口を挟んだ方には

ちょっと 待ってて♪

 

その後に 必ず話しを聞く。

 

 

最初は もういいよ!

と ふてくされたりも しましたが

 

待たされても

必ず 聞いてもらえる事が

わかってからは

 

私も含め お互いに

会話が かぶる という事に

気を使い始め

 

誰かが 口を挟もうとすると

 

まだ ママしゃべってる!

 

まだ 終わってないから!

 

最後まで 聞いて?

 

ごめん! どうぞ♪

 

みたいな事に なってきて

 

どうしても

会話の途中で

言いたい事が ある時は

 

はい!

 

と 手を上げて

 

お母さん どうぞ

 

と 挙手制になりました。笑

 

 

スポンサードリンク


 

 

丁寧な

あ り が と う

を 繰り返すうちに

 

子供達も ありがとうが増えて

ちょっとした事でも

言うようになり

 

気持ちのいい瞬間が

増えて行きました。

 

会話が かぶる事を

改善していったら

 

大声で話す機会が 少なくなり

言葉も 柔らかくなって

 

めったな事では 怒鳴る必要も

なくなって行きました。

↑本当に悪い事をして叱る時くらい笑

 

 

そして

子供達の 安心した

緩んだ顔が 戻ってきました。

 

言葉ってすごいなー

言い方1つでこんなに

変わるのかー

と やってみて良かったです。

 

 

ちなみに

大きくなった今でも

我が家の 会話は

 

会話の途中で

言いたい事が 出てくると

 

脇の下を隠しながら

 

「はい!」

 

と 手をあげて

 

「どうぞ♪」

 

という

挙手制が続いています。笑

 

 

LINDA

 

ぽんと応援おねがいします♪

  

                   にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

0

スポンサードリンク

コメントを残す