引きこもりたいんだよー!

 

 

 

こんにちは LINDAです(^O^)/

 

 

ちゃーが

小学4年生の頃の事ですが。

 

 

ちゃーの吃音症 Ⅰ

でもお話しましたが

3年生になってから太りだし

それを気にして

吃音症になってしまったんですね。

 

 

スポンサードリンク


 

 

それからというもの

家の中ではなるべく

気にしないように会話をして

本人にも意識させないように

気を付けたりしていたんです。

 

でもちゃーは

上手く話せない事よりも

太った自分を

すごく気にしていて

 

友達との間にも自分から

壁を作るようになっていきました。

 

太ってしまった自分がイヤで

しょうがなかったみたいです。

 

何を着ても似合わないし

人にからかわれるし

こんな太った自分なんて・・・

って感じ。(^▽^;)

 

 

でも 私から見れば

そう思っているのはちゃーだけで

 

例えば

授業参観とか学校行事で

教室に行っても

 

「ちゃー あれ持ってない?」

「ちゃー 一緒に行こうぜ!」

「ちゃー 何してんのー?」

みんな普通に

話しかけてくれていました。

 

ちゃーが太ったから

どうのこうのなんて

気にしている様子も

無かったんですよね。

 

確かに1年間で 急激に太ったので

当初はからかわれたりって事も

あったのかもしれません。

 

吃音症もプラスされたので

会話も難しかったんでしょうし・・

 

それで傷ついた事も

イヤな思いをした事も

あったんだと思います。

 

それでも私から見れば

ちゃーが思うほど

そんなに大きな事じゃないよ

と 思っていたんですよね。

 

ちゃーが自分から入っていけば

みんなはちゃんと

受け入れてくれるよと。

 

でもその当時のちゃーに

それは難しかったようで 

自分から

どんどん孤立していきました。

 

 

家の中では元気だし明るいし

楽しそうに過ごしていますが

 

学校では友達を作ろうとせず

誘われても断っちゃうし 

話しかけられても

素っ気ない態度を取るし・・

 

そんなんで友達関係が

上手くいくはずもなく

学校も行きたくなくなるわけです。

まさに悪循環の見本のような

(^▽^;)

 

周りから見ればこんなに

分かりやすい行動を取って 

当然の結果なんですが

渦中にいる本人は

気づく事ができなくて

 

傷つくのが怖くて

必死に自分を守っているうちに

目の前の壁がどんどん高くなって

 

周りを見渡したら

右も左も後ろも壁だらけ・・・

 

どんなに

壁なんかないよ

と 聞かされても

本人には見えているから

 

俺の気持ちは

わかってもらえない

という事になり・・・

 

苦しかったんだと思います。

 

本人にしてみたら

それはそれは

辛かったんだと思います。

 

 

ありもしない壁

というか

ちゃーが自分で作り上げた壁を

認めるわけにはいきませんでした。

 

自分で作ってしまった壁なら

自分で乗り越えるか

壊すかしないと

いつまでも壁はなくならないし

どこに行っても壁が見えてしまう。

 

ちゃーに自分で乗り越えさせたい

と 思いました。

 

それがどんなに辛くても

どんなに時間がかかっても

頑張って欲しいと。

 

そう思ってからは

学校での様子をあえて

聞かないようにしました。

 

元々何でも話すちゃーなので

何かあれば

自分から言ってきますし

 

言ってきた事も

些細な小さい事を

気にしての事だったりするので

 

そのほとんどを

大丈夫♪大丈夫♪

と 笑い飛ばして過ごしていました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

そうやって過ごしていたんですが

ある時期から

 

家の中では

元気に過ごしていた ちゃーが

だんだん無口になって

イライラしだすようになって

びっちゅにも

八つ当たり的な態度が

増えていきました。

 

そろそろガス抜きが必要かな?

と 思って

ちゃーに聞いてみました。

 

ちゃー最近おかしいね?

何かあったの?

 

もう学校に行きたくないんだよ!

 

なんで?

 

学校行ったって

つまんないからだよ!

 

なんでつまんないの?

友達は?

 

友達なんかいないよ!

 

作ればいいじゃん。

友達になりたい子いないの?

 

いないよ!

 

あの子と遊んだら

楽しそうだなーって思う子

いないの?

 

いないよ!

みんな人の悪口ばっかり・・・

 

そうなの?

 

そうだよ!

最初は仲良く遊んでも

のうち誰かの悪口

言ったりするんだよ

 

そこにいたら

一緒に悪口言わなくちゃ

いけなくなるんだよ。

 

俺は悪口なんか言いたくない!

そんな事しなくちゃいけないなら

1人でいい!

 

みんなそうなんだから

友達になんかなりたくない!

 

う〜ん・・・

そんな風に考えていたのか・・・

ちょっと驚きでした。

 

それならちょっと方向を変えて

 

じゃーさ!ちゃーはどうしたい?

叶うか叶わないかは別としてさ

 

どうなったらいいなーと思う?

ルールとか常識とか全部無視してさ

 

出来る出来ないは関係なくして

ちゃーが 一番

望んでるのはどんな状態?

 

言うだけちょっと 言ってみなよ♪

 

 

 

引きこもりたいんだよー!

 

学校も行かないでずっと

 

引きこもりたいんだよー!

 

 

 

と 大きな声で。(*゚▽゚*)

 

 

それを聞いた瞬間!

笑いが込み上げてきて

 

 

≧(´▽`)≦アハハハハハ

そうか そうか!

 

引きこもりたかったんだー

(*^▽^*)

 

それは それは! 引きこもりかぁ!

(*´∀`)アハハ

 

(*¬ε¬*)ジィー

なんでそんなに笑うの?

 

だーって!

引きこもりって 言うと

思わなかったからさー

(*´∀`)アハハ

 

ちゃーいいねぇ♪

久しぶりのヒットだよ!

面白い事 言うじゃん!(*^。^*)

 

私のあまりの大爆笑に

ちゃーの緊張した顔が

ゆるんできました。

 

そんなに笑わなくたって

いいじゃん(>_<)

 

いやー素直だなーと思ってさ!

 

本当に引きこもってる子ってさ。

引きこもりたいんだよ!って

言うのかな?(*´∀`)アハハ

 

それはわかんないけど(>_<)

 

いやー素直に育ったねー

上出来だよ♪

 

そうなの?

 

そうだよ♪

なかなか言えないセリフだと思うよ

(*^。^*)

 

でも残念だねぇ

引きこもる部屋がないねぇ?

(*´∀`)

 

 

その当時 住んでいたのは

2LDKで4人暮らし。

各自の部屋なんてありませんでした。

 

 

悪いねぇ 部屋が足りなくて

Ψ( ̄∀ ̄)Ψケケケ

 

別にいいよ。

叶うと思って言ってないし。

 

そうだね!でも部屋が無くて

ラッキーだったね!

 

なんで?

 

だーってさー

じゃー 引きこもれたとしてさ!

 

ご飯はどうするの?トイレは?

 

ご飯は持ってきてよ。

 

やだよー (*´∀`)

面倒くさいじゃん!

 

ママが

ちゃー ご飯置いとくね

なんてやるわけないじゃん!

一緒に食べよーよ(*´∀`)

 

それじゃー

引きこもりにならないじゃん!

(>_<)

 

だってトイレはどうするの?

( ̄m ̄〃)プッ

オムツでもする?

それどうやって捨てるの?

 

トイレは普通にトイレに行くよ

(///д///)

 

部屋から出て来れんじゃーん!

 

じゃーご飯も一緒に

食べたらいいじゃーん!

(*^。^*)

 

じゃー食べるよ(///д///)

 

≧(´▽`)≦アハハハハハ

そしたらもう

引きこもりじゃないよねぇ!

 

あれ?(///д///)

 

まぁ部屋があったとしても

うちで 引きこもりは無理だね

(*^▽^*)

 

も本当に部屋があったら

出来るかもしれないじゃん!

鍵とか かけてさ

 

バカだなー

ちゃーが引きこもったら

ママドアを外すよ♪

 

Σ( ̄▽ ̄i|||ノ)ノ

何でそんな事すんの?

 

だって気になるじゃん!

 

何やってんのかなー?とか

それ楽しいのかなー?とかさ

(*^▽^*)

 

でもほら丸見えだと

さすがに可哀想だから

カーテンくらい付けてあげるよ♪

のぞくけどね♪

 

もういいや・・・

引きこもり諦めるよ

(;´д`)

 

そうだよ そうだよ!

仲良くしよーよ♪

みんなでいるのが楽しいよ♪

Ψ( ̄∀ ̄)Ψケケケ

 

 

それから しばらくして

 

自分の部屋があっても

引きこもれないとは思わなかったなー

(*^▽^*)

 

と いつもの明るい

ちゃーに戻りました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

ちゃーのイライラが溜まって

へこんでいても

全く違う方向に

話を持っていっちゃうので

 

ママに言っても無駄だ(>_<)

 

と 思うのか気分転換できたのか

わかりませんが(^▽^;)

 

ちょっと復活して元気になります。

 

やっぱり子供でも

ガス抜きって必要で

笑う事って 大事なんだなー って

実感します。

 

 

それからも思いつめては

ガス抜きをしてちょっと復活する

という繰り返しで

 

なかなか上手くはいかなかったし

時間もいっぱいかかりましたが

 

21歳になった現在のちゃーは 

それなりに友達もできて

楽しく暮らしています。

(*^▽^*)

 

 

離婚後引っ越しをして

自分の部屋を手に入れて

パソコンも手に入れたちゃーは

 

家にいる時は

自分の部屋にいる事も多いので

 

もーりー!(*^。^*)

↑【引きこもりの事です】

 

と呼んでみたりして

からかっています。

Ψ( ̄∀ ̄)Ψケケケ

 

呼んだら返事するし

出てくるんだから

もーりーじゃないでしょ!

 

と本人は言っていますが。

 

 

今からだって

引きこもりになろうもんなら

 

部屋のドア取っちゃうもんねー♪

と 密かに 思っています。

 

 

LINDA

 

 

ぽんと応援おねがいします♪

  

                   にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

0

スポンサードリンク

コメントを残す