自転車で子供が接触事故!どうすれば!Ⅱ

 

 

 

こんにちは LINDAです。(^O^)/

 

 

 

自転車で子供が接触事故!どうすれば!Ⅰ

の続きです。

 

 

 

びっちゅを乗せた自転車を

押しながら

保育園の門を出て

遊歩道でちゃーを待っていた時

 

私の後ろで

 

危ない!

 

という声がしました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

え?

 

と振り返りましたが

 

そこには1台の車がいるだけで

何がどうなっているのか

わかりません。

 

なに? なに?

と思っていると

 

どこからか

 

ちゃー大丈夫 ?

 

と言う声が。

 

 

Σ(゚ロ、゚;)

 

 

慌てて

遊歩道に自転車を停めて

とりあえず びっちゅを降ろし

 

駆け寄ると

そこには

 

車の陰で座り込んでる

ちゃーがいました。

 

ちゃーどーした!

大丈夫!?

 

私は後ろを向いていたので

瞬間を見てないんですが

 

どうやら

自転車に乗ったちゃーの

前輪が門から

道路へ出た時に

 

走ってきた車に当たり

接触してしまったらしいのです。

 

 

 

保育園の道路事情は

こんな感じ↓↓↓

 

 

 

 

ちゃーも

びっくりしたようで

泣く事も忘れている感じで

 

とりあえず 遊歩道に連れてきて

 

 

幸い歩けていたので

大きなケガは無いんだと

わかりましたが

 

 

この後どうすれば・・・。

 

 

他のママ達も心配してくれて

園長先生や

他の先生も出てきてくれて

 

辺りは騒然としてて・・・

 

 

ケガが無くて良かったね♪

というわけにも行かず

 

 

でもあまりの一瞬で

突然の事に

 

どうしたら・・・

どうしたら・・・

とパニックになって

動けなくなっていました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

そんな時に

遊歩道で

びっちゅを見てくれてた 妹が

 

LINDAちゃん!

病院行った方がいいよ!

 

と言ってくれて

 

そうだ!

とにかく病院だ!

 

と我に返り

車の運転手に

 

とにかく病院に行きます

 

と伝えました。

 

 

運転手はたぶん

70歳は過ぎているであろう

おじいちゃんでした。

 

運転手のおじいちゃんも

動揺していたようでしたが

 

「これから人を迎えに行かないと・・・」

 

とか言いだし

 

そにかくその場を立ち去りたい

みたいな態度で

 

そんなの無理に決まってるじゃないですか?

とにかく病院に行きます

 

と告げた所

 

「じゃーすぐそこに」

「いつも行ってる接骨院があるから」

 

と言われ

 

接骨院?

とは思いましたが

 

ちゃーはどこかを痛がっている

様子もなく 歩けていたし

 

私も動揺して

冷静な判断は出来ず

 

 

とりあえず

診てもらわなくちゃ!

 

後は先生の判断で

別の病院での治療が必要なら

教えてくれるだろうし!

 

と思い

 

とりあえず

そのおじいちゃんの言う

接骨院に

一緒に行く事にしました。

 

 

 

この辺から

私にはびっちゅの記憶が

ありません。

(^▽^;)

 

今回 この記事を書くにあたって

 

あれ?

あの時 びっちゅどこ行った?

 

と びっちゅに聞いてみたら

 

ななっちママと一緒にいたと思う

 

と言われて

 

そうだった!

と思い出しましたが

 

私達が接骨院に行く事になり

妹は自分の家に

びっちゅも連れて

帰ってくれたのでした。

 

 

スポンサードリンク


 

 

そして接骨院に着き

 

ちゃーはすぐに

診てもらえたのですが

 

待合室で待っている時に

ようやく

 

 

事故にあったのに

接骨院?

 

こんなトコに

いていいのかな?

 

ケガが軽いから?

 

警察に連絡とかするのかな?

 

ケガが軽いのに?

 

ケガ 軽いのかな?

 

 

事故の知識なんて 全くない私は

そんな事しか考えられず

 

どうしたらいいのか

不安で不安で

 

とりあえずパパには

メールをしましたが

 

すぐに帰ってこれる

わけもなく

 

こんな時に

的確なアドバイスを

くれるような人でもなく

 

一緒になって

どうする?

となっちゃう人なので・・・

 

 

そんな時に

接骨院の先生が

おじいちゃんに言ってるのが

聞こえてきて。

 

「ちゃんと病院に連れて行かないと」

「ダメだよ!」

「あなた事故を起こしちゃったんでしょ?」

「警察には連絡したの?」

「そういう事は」

「ちゃんとしないとダメだよ!」

と。

 

 

( ̄□ ̄;)!!

 

やっぱりこんなトコに

いる場合じゃなかったんだ!

 

やっぱりこの人

ちゃんとしてるおじいちゃん

じゃなかったんだ!

 

うあーーー!

どうしよーーーー!

 

 

 

その時に

私の携帯が鳴り

妹の旦那からでした。

 

「LINDAちゃん?」

「ちゃーが事故ったんだって?」

 

そうなの (>_<)

でも どうしたらいいか

わかんないの (>_<)

 

「今どこ?」

 

近所の接骨院

 

「ちゃーは大丈夫?」

 

とりあえず

診てもらってるんだけど

 

泣いてないし 歩けてる

 

「じゃーとにかく」

「警察に連絡しな」

 

今からでも いいの?

もう現場も 離れちゃってるし

 

ちゃーは大きなケガでも

ないっぽいんだけど・・・

 

「今からでも 大丈夫だから」

「とにかく警察に」

「連絡した方がいいよ」

 

うん。わかった

110番で いんだよね?

 

「そう。」

「110番で大丈夫だから。」

 

わかった!ありがと!

 

 

パニックになっていた私に

妹の旦那は

 

冷静に

いつもの会話のように

話してくれました。

 

すごく心強かったです。

 

この電話で

少し 冷静さを取り戻す事が

出来ました。

 

 

そして

先生と話してる

おじいちゃんの所へ行き

 

警察に連絡します。

 

と一声かけ

警察に連絡。

 

警察に事情と

今の状況を話し

 

ちゃーも動けていたので

現場検証をするために

 

接触事故を起こした

保育園前に

おじいちゃんと私とちゃーで

戻る事になりました。

 

 

続きは

自転車で子供が接触事故!どうすれば!Ⅲで。

 

 

LINDA

 

ぽんと応援おねがいします♪

  

                   にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

0

コメントを残す