いじめた側の親の対応 番外編

 

 

 

こんにちは LINDAです。(^O^)/

 

 

少し前に

いじめた子供の親としてⅠ

という記事を書きました。

 

 

何だかすごいアクセスを頂いて

びっくりしました。

 

ありがとうございます。

(*//∇//*)

 

 

やっぱりいじめって

やっちゃった側も

やられちゃった側も

 

よその家が

どういう対応をしているのかって

気になりますよねー。

 

 

 

先日

私と妹と

共通のママ友と

3人でお茶をする機会が

ありまして

 

いじめの話しになったんです。

 

で 自分の子供が

いじめる側になったら

どうするか

という話になり

 

びっちゅの時はこうしたよー

と話したんですが

 

妹もママ友も

私とは全く違った

叱り方で。

(*゚▽゚*)

 

ちょっと記事にしてみようと

思いました。

 

 

 

ちなみに

参考になる話しじゃ

ありません。

(^▽^;)

 

1つのエピソードって事で。

 

 

スポンサードリンク


 

 

妹の息子

たっくんが低学年の時の事です。

 

 

 

妹が参加した

学校の保護者会で

 

あるお母さんが

悩みを打ち明けていたそうで。

 

 

そのお母さんの話しでは

息子さんが学校で

 

バカだの デブだの ブスだのと

お友達に言われていて

不登校気味になっていると。

 

 

お母さんは

犯人捜しをしたいとか

何とかして下さいって

事ではなく

 

ただ知ってほしいんです。

と お話しされたそうです。

 

 

妹から見たそのお母さんは

いつも明るくて

わりと強気な人という

印象だったらしく

 

そのお母さんが

目に涙を溜めながら

話す姿を見て

 

すごく

びっくりしたそうです。

 

 

保護者会を終えて

家に帰った妹は

早速

たっくんに聞いてみました。

 

 

ねぇ たっくん

〇〇君って仲いいの?

 

うん! いいよ!

一緒に遊んでるし!

 

最近 学校来てる?

 

何かねー

休んでる時もあるよ

 

今日 保護者会でね

〇〇君のお母さんが

言ってたんだけど

 

ブスとか デブとか

言われちゃってるらしいんだけど

たっくん知ってる?

 

うん! 知ってるよ!

 

え? 知ってんの?

 

うん!

 

っていうか

俺も言った事あるよ

 

 

(`・ω・´)!

 

 

その言葉に

ブチ切れた妹。

 

 

お前!

自分が何言ったか

わかってんのか!

 

 

と たっくんをバシバシ!

 

 

この辺の対応は

私と一緒でした。

 

でも この後が

違いました。

 

 

ブスに ブスって言ったら

ダメなの!

 

デブに デブって言ったら

傷つくんだよ!

 

よく考えてごらん!

 

痩せてる子に

デブって言ったって

冗談だと思うでしょ!

 

イケメンにブスって

言ったって笑い話に

なるんだよ!

 

(´;ω;`)

 

たっくん デベソだよね

 

前にデベソをからかわれて

すっごい怒ってたよね?

 

デベソは

たっくんのせいじゃないよね

 

ママのせいでもない

 

パパのせいだよね

 

たっくんのせいじゃない事で

からかわれたら

腹が立つでしょ?

 

ママはデベソって言われても

平気なんだよ

 

デベソじゃないからね!

 

自分が言われて平気だからって

人に言っていいって

事じゃないんだよ!

 

 

だいぶ特殊な

叱り方ですが・・・

(。-艸-。)クスクス

 

さすが親子

たっくんには

これで通じてるんです。

 

 

 

こうして妹に叱られるまで

 

たっくんは自分が

いじめているという

自覚はありませんでした。

 

みんなで笑いながら言っていて

遊びの1つと

思っていたようです。

 

 

それに自分だったら

そんな言葉では傷つかない。

 

そう思っているたっくんを

見抜いた妹が

 

たっくんにわかる言葉で

叱ったのでした。

 

 

たっくんは

自分の言った言葉が

 

学校に行きたくないと

思う程

ひどい事だったんだと

 

初めて知って

反省して泣いていました。

 

 

 

これから○○君に

謝りに行くよ!(`・ω・´)

 

うん。(´;ω;`)

 

 

妹は急遽

手土産のお菓子を持って

 

相手の子の家に

謝りに行きました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

相手の子の家に行く途中

 

ママはホントは

行きたくないんだからね!

 

ママが悪い事したわけじゃ

ないんだから!

 

でも お前の親だから。

 

お前のした事は 親の責任だから

一緒に行くんだからね!

 

ごめんなさい・・・

(´;ω;`)

 

親が真剣に謝る姿を

よく見とけ!(`・ω・´)

 

はい (´;ω;`)

 

 

そんな会話をしながら

相手の子のおうちに到着。

 

 

ピンポンを押して

名前を告げると

 

お母さんと○○君も

出て来てくれたそうです。

 

 

 

たっくんに聞いてみたら

たっくんも一緒になって

悪口を言っちゃったみたいで・・・

 

本当にごめんね。

 

と 持ってきたお菓子を

渡そうとすると・・・

 

 

「たっくんじゃないよ?」

「(^▽^;)」

 

 

Σ( ̄▽ ̄i|||ノ)ノ

 

Σ( ̄▽ ̄i|||ノ)ノ

 

 

いや・・・でも・・・

たっくんに聞いたら

 

たっくんも言っちゃった事が

あったんだって・・・

 

「え?」

「全然覚えてないけど?」

 

「たっくんとは」

「仲良しだし♪」

 

 

・・・・(^▽^;)

 

 

まさかの事態に

どうしていいのか

わからない妹。笑

 

 

キャハハハハッ!!(≧▽≦)

そんな事ある?

 

それでどうしたの!?

 

だって・・・

違うっていうし・・・

 

でも 差し出したお菓子を

引っ込めるわけにも行かないし

(-_-;)

 

 

覚えてないかもしれないけど

たっくんも言っちゃったって

事は事実だから

 

これからは気をつけるね

 

これからも仲良くしてねって

 

お菓子を受け取ってもらって

帰ってきたよ

( ̄。 ̄;)

 

「(*´∀`)アハハ」

 

≧(´▽`)≦アハハハハハ

まぁそうするしか

ないよねー笑

 

と 私もママ友も

大爆笑!

 

謝罪に行く前にさ

電話で確認とか

しなかったの?

 

今から伺ってもいいですか?

とかさ (*゚▽゚*)

 

だって

連絡網は廃止されてたし

 

電話番号知らないし

 

とにかく急いで

行かなくちゃ!

と思ったんだよ

(^▽^;)

 

 

たっくんの場合

まさかの展開になりましたが

 

この事でたっくんは

自分が遊びのつもりで

言ってる事でも

 

相手には通じてない事がある

というのが

わかったそうです。

 

 

そしてもう1人の

ママ友に

 

自分の子だったらどうする?

と 聞いてみたところ・・・

 

 

スポンサードリンク


 

 

「うちは」

「思った事を何でもかんでも」

「口に出すな!」

 

「って教えてます。」

 

というシンプルな

答えでした。

↑私より かなり年下のママなので

いつも敬語なのです。

 

 

このママ友は

子供が3人いるんですが

 

かなりのスパルタ育児をする

シングルマザーです。

 

悪い事をすれば

バシバシ叩くし

 

怒鳴ったりも

しょっちゅうです。

 

子供達も負けてないので

バンバン逆らいます 笑

 

 

でも ものすごく

子供を大事に思っている

愛情たっぷりのママなので

 

シンプルにしか

伝えなくても

 

子供達はわかっているんだと

思います。

 

 

ママが3人集まっただけでも

子供に対する対応は

それぞれ違います。

 

 

どういう風に叱るか

どんな言葉で伝えるか

悩みどころですが

 

 

結局のところ

大事なのは

 

叱り方のセリフが

どんなでも 笑

 

親がこれほど真剣になる位

ダメな事なんだっていう

 

真の部分が

子供に伝わっているか?

 

って事なのかな?

と 思いました。

 

 

ちなみに たっくんは

完璧なデベソではなく

半デベソです。笑

 

 

LINDA

 

ぽんと応援おねがいします♪

  

                   にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

0

コメントを残す