便秘を何とかしてあげたい!Ⅰ

 

 

 

 

こんにちは LINDAです。(^O^)/

 

 

 

びっちゅの

トイレトレーニングは

2歳位から

だったと思うのですが。

 

 

 

びっちゅは 便秘がちで

まぁ かわいそうでした。

(>_<)

 

 

 

便意があるのに

固くて出ないらしく

 

おまるには

座るものの

 

ん〜〜〜! (>_<)

 

と 顔を真っ赤にして

ふんばって

 

便意が無いなら まだしも

出そうで 出ないから

おまるから離れる事もできず

 

見ていて かわいそうで

(>_<)

 

 

時間をかけて

ふんばるから 最後は

お尻が切れてしまう事もあり

 

便意が来る度に

 

いたいよー!

でないよー (T_T)

 

と 泣いている状態でした。

 

夏なんて汗だくで

見ているこっちも辛いくらいに

かわいそうで・・・

 

 

 

私も 何とか

水分を摂らせようとしてて

 

 

ちゃーが赤ちゃんの頃に

保健師さんから

 

りんごは

下痢止め効果があるよー

 

オレンジとかの柑橘系は

出る効果があるよー

 

と 聞いていたので

 

おまるに座りながら

オレンジジュース

を飲ませたり。

 

 

本当は

100%のオレンジジュースが

いいんですが 

 

 びっちゅは

酸っぱい物が苦手で (´д`*)

 

 

なので

 

100%のオレンジジュースを

少し薄める所から始めて

 

少しずつ

飲めるように

していきました。

 

 

乳酸菌飲料も

飲ませてみましたが

 

どっちかというと

即効性でいえば

 

100%オレンジジュースの方が

効果があったと思います。

 

 

そして

オレンジジュースを

渡す時には必ず

 

 

びっちゅ いたいねー!

これ飲んだら 出るよー♪

 

と 言っていました。

 

どこまで効果が あったかは

わかりませんが

 

何となく 腸って

メンタルな事が

関係している気がして

 

それは

 

ストレス!とか  精神的苦痛!とか

寂しくて! とか

そんなんじゃなく

 

座っても 出ないんだもん

痛くなるんだもん

うんこするの やなんだもん

 

みたいな感じの事。

 

 

便意がくる度に

出ないし 痛いから

当たり前の感情なんですが

 

その感情が 無意識のうちに

したいけど したくない

的な事で

 

体に影響を及ぼす事も

あるんじゃないかなぁ?と

(^▽^;)

 

 

大人でも 例えば

検便なんかがあった時に

 

いつもは普通に出るのに

この日までに出せと

言われると出ない

(・_・;)

 

みたいな事 ありませんか?

 

 

まぁ

ただの想像だったんですが。

 

なんとなく

そう思っていたので

 

ちょっと

暗示をかけてみたらどう?

と思って。

 

 

スポンサードリンク


 

 

オレンジジュース飲んだから

もうすぐ出るよー♪

 

もうちょっとだよー♪

 

ほら! どう?

そろそろ 出るんじゃない?

 

おっ?来た? 来たんじゃない?

 

とか 言ってみたり。

 

びっちゅは 来る気配

0 だったりしますが 笑

 

 

最初 おまるは

部屋にあったんですが

 

1回座ると長くなる。

 

かといって

毎日 何十分も

 

そばで付き合う訳にも

いかなかったので

 

私が移動するたびに

びっちゅもおまるごと

移動していました。

(^▽^;)

 

 

私がキッチンで

ご飯を作っている時は

 

びっちゅもおまるで

キッチンにいます。笑

 

そしてびっちゅが苦しくて

 

んーーー! (>_<)

 

と 必死になっていても

 

普通のトーンで

普通に話しかけたり。

 

2歳児って素直なので

 

んーーー!

の最中でも

 

話かけられたら

何とか返事をしようと

頑張るんですよね

(*´∀`)

 

いや  笑っちゃイケナイ  笑っちゃイケナイ♪

 

 

頑張るびっちゅを見ていると

 

ふんばってはいるものの

 

ちゃんと力入ってるかなー?

 

肝心な所にちゃんと入ってるかなー?

って感じもあったので

 

ちょっと 力を抜いてみたら?

と 思って

笑かしたりもしていました。

 

 

イキみたいのと 笑いたいので

悶絶していましたが (*´∀`)

 

 

でも びっちゅには

効果があったみたいなんですよね。

 

まぁ 頑張っても

コロコロでしたが

 

 

オレンジジュースを飲んで

しばらくすれば

出るようには なっていきました。

 

飲んでから

10分〜15分くらいかな?

 

 

トイレもイヤにはならなかったし。

 

 

便秘がちの子供は特に

 

うんこ=つらい

と 思っちゃうので

 

トイレ=イヤな場所

という認識になってしまって

 

ちょっとの便意であれば

気づかないフリを

しちゃう事があって

 

(遊びたい気持ちが)

(便意に勝っちゃう事も)

(そうですが。)

 

その積み重ねが

うんこを 固くしてしまって

 

便秘に拍車をかけてしまう事が

あるらしいのです。

 

 

 

そんな感じで

ちょこちょこ 出るようには

なっていたんですが

 

3歳 4歳と過ぎていっても

便秘気味なのは 相変わらずで

 

トイレ用の

補助便座を付けて

座っていたんですが

 

やっぱり 出が悪い

(-_-;)

 

 

あんまりトイレに

長くいさせるのも

どうかなー?

 

ちょっと動いた方が

出る気が

するんだけどなー?

 

とは 思っていましたが

 

 

本人は便意と戦っているので

どうしても

トイレにいる時間が長くなって

 

 

しかも

おまるの時のようには

移動が出来なくなったので

 

1人にされるのが嫌で

やたらと

 

ママー!」と呼び

 

どう? 出た?

 

と 聞くと

 

あと いっこっちゅ!

1個とか1個づつ

っていう意味です。

 

出たら 教えて (^▽^;)

 

 

 

1個って何?(゚∀゚*)

コロコロのうちの1個って事?

(゚∀゚*)

 

なんで一個ってわかるの?

(゚∀゚*)

 

と 思っていましたが

 

びっちゅは

うんこが出る時は

 

あと いっこっちゅ!

 

もうちょっと 出るときは

 

もう いっこっちゅ!

 

と 言っていました。笑

 

 

そして

ずーっとそれの繰り返し。

 

 

それでも

毎日じゃないにしても

 

何日も出ないわけでは

なかったんですね。

 

 

 

でも

4歳のある夜中・・・

 

ママー・・・

お腹いたい (>_<)

 

と 言い出して・・・

 

 

長くなりそうなので

続きは

便秘を何とかしてあげたい!II

で。

リンクは下にあります↓↓↓

 

LINDA

ぽんと応援おねがいします♪

  

                   にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

 

Next link

便秘を何とかしてあげたい!II

0

コメントを残す