子供の習い事 大事なのは辞め方Ⅲ

 

 

 

こんにちは LINDAです。(^O^)/

 

 

子供の習い事 大事なのは辞め方Ⅱ

の続きです。

 

 

びっちゅ 中学1年生。

 

小学3年生から続けていた

極真空手を辞めたいと言いました。

 

私との話し合いで

自分が納得できる辞め方を

探し始めたびっちゅ。

 

見つからない間も

極真には通っていました。

 

それまでは1人

自転車で行かせていましたが

 

びっちゅを信用するとか

しないとか

 

それはとりあえず 置いといて

帰りは遅いし 暗いじゃん?

 

やっぱり心配だから

ママ 迎えに行くね!

 

え? いいの?

(*゚▽゚*)

 

うん。でもさ

時間通りに

終わらない時もあるじゃん?

 

外で待ってるの 寒いのね

 (^▽^;)

 

だから

帰りのルートを決めよう!

 

びっちゅが 道場を出る時に

連絡ちょうだい?

そしたらママ 出発するから。

 

同じルートで行けば

どっかで必ず会うじゃん?

 

わかった!

じゃー出る時に 連絡するね!

 

という事にしました。

 

 

そしてある日

帰り道で合流した時

 

ママ!

辞め時 見つけたんだけど!

(*゚▽゚*)

 

と嬉しそうに (^▽^;)

 

 

スポンサードリンク


 

 

どんな?

と話しを聞いてみると

 

師範から

「試合に出てみないか?」

とお話しがあったそうです。

 

その試合は

グループ試合というもの。

 

普段の試合は

ほぼ 同じ級の選手同士で

戦います。

 

人数の関係で

前後する事もありますが。

 

 

今回の試合は

級は関係なく

各道場から女子3人を選出し

 

3人が1つのグループになって

対戦相手のグループと戦う

という事でした。

 

うちの道場からも3人

 

びっちゅ以外の2人は

かなり強い子達で

級も上の子達でした。

 

 

この試合に出て

最後にしようと思う!

(*゚▽゚*)

 

他の2人は

結構 強い子達じゃん?

大丈夫なの?

 

大丈夫じゃないとは思う

(^▽^;)

 

でもグループ戦だし

 

それまでは

本気で稽古しようと思う!

 

最後 一生懸命やって

それで 勝っても負けても

 

終わりにしようと思うんだけど

どうかな?

 

びっちゅが 決めたんだったら

頑張ったらいいと思うよ♪

 

うん!

 

じゃー びっちゅの

極真人生

最後の試合になるから

 

気合入れて 頑張んないとね!

 

うん! 頑張る♪

(ノ´∀`)ノ♪

 

 

辞め時を

自分で見つけたびっちゅは

 

真剣に

稽古に打ち込み始めました。

 

 

一方 私はというと・・

 

 

スポンサードリンク


 

 

びっちゅが辞め時を

見つけた事で

 

これで

月謝から解放される♪

ヽ(*´∇`)ノ

 

と思っていました。笑

 

 

毎月かかる月謝が8400円

 

試合に参加するにも

お金がかかります。

 

その他にも

合宿代や 自主練用品や

消耗品のサポーターやら何やら・・

 

 

離婚前も離婚後も

 

この金額がキツイ時も

たくさんあって

 

でもだからって

金銭的にキツイのが原因で

 

一生懸命やっている習い事を

辞めさせるわけにも・・

 

と思って

頑張って払ってきたわけです。

 

それが

びっちゅが納得した

 

1番いい形で

終わる事ができる!

 

頑張ってきて良かった♪と

すごく嬉しかったです。

 

 

びっちゅは最後の

試合に向けて頑張り

 

ついに当日を迎えました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

会場は横浜にある

大きな体育館。

 

試合をする順番は

師範が決めるんですが

 

なんと!

びっちゅは1番手!

 

すごく緊張していました。

 

 

大丈夫!

悔いが残らないように

一生懸命 やっておいで!

ガンバレ!

 

うん!

 

 

いざ試合が始まってみると

相手の子が

強い!強い!

 

びっちゅは なかなか

手も出せない状態です。

 

それもそのはず

相手の子は黒帯。

 

びっちゅは緑帯。

 

びっちゅ!

ガンバレ! ガンバレ!

諦めんな! ガンバレ!

 

びっちゅは頑張っていましたが

 

結果はボロ負け・・・

 

 

それでも

自分で終わりを決め

 

最後に向けてよく頑張ったね!

偉かったよ!

 

良くやったな〜と

思っていました。

 

 

が!

 

一緒のグループのママさん達が

 

「びっちゅ残念だったねー♪」

 

うん。

でも 頑張ったと思う。

 

「今回は 仕方ないよねー♪」

「勝てる相手じゃないもんねー♪」

 

ん? どういう事?

 

まぁ確かに

級は違い過ぎるけど・・

 

話しを聞いてみると

びっちゅの対戦相手は

 

日本一を取った事がある子で

 

それを事前に

びっちゅに知らせてしまうと

 

びっちゅが

ビビッってしまうんじゃないか

 

という事で

みんなで隠していたと。

 

 

もし びっちゅがビビッて

試合に出ないと言い出せば

 

このグループ試合自体が

無くなってしまうかも

 

という

裏事情があったようです。

 

 

だから今回の結果は

 

みんなにとっては想定内の事

だったらしく・・・

 

私とびっちゅだけが

対戦相手が誰かという事を

知らされていなくて

 

みんなは知っていたと・・・

 

 

この時点ではまだ

この試合を最後に

辞めるという事は

 

師範にも

話していませんでした。

 

だから

びっちゅがどんな思いで

この試合に挑んだかなんて

 

みんな知る由もないわけです。

 

 

だとしても!

 

ずいぶん

バカにした話しだな・・

 

ビビるかどうか

それをどう克服するかも

 

極真から学べる

大事な事なのに・・

 

自分達の娘を

試合に出したいからって

 

子供達にも

内緒にさせるって・・・

 

ああ そうか・・・

だからこの子達は

優越感を持つ場所が違うんだ・・

 

 

びっちゅの最後の試合に

大きなケチが付いちゃった

気分でした。

 

 

まぁ そもそも

このママさん達と

私とでは

 

「強い」の捉え方が

違っていて

 

確かに極真は

強いかもしれないけど

 

人として

そのまま成長してって大丈夫?

 

強いのは 娘であって

ママじゃないけども?

 

みたいな所もあったので

 

この人達とは合わないなー

とは

思っていたんですけどね。

 

 

まぁ 勝負の世界なので

こんなのはよくある事だと

思いますが

 

 

スポンサードリンク


 

 

びっちゅは負けて

でも みんなの前では

泣きたくなくて

 

顔を真っ赤にしながら

耐えていました。

 

 

そしてグループ戦が終わり

私の元にやってきました。

 

びっちゅ お疲れ!

よく頑張ったね!

 

これで終わったんだなーと

思っていると・・

 

 

ママ・・・

 

ん?

 

めっちゃ くやしい・・・

 

うん。

残念だったね・・

 

このままじゃ終われない

 

え?

 

極真 もうちょっと続けたい

(`・ω・´)

 

え? Σ(゚∀゚*)

辞めないの!?

 

もう師範に 言っちゃった?

 

いや まだ

言ってないけど・・

 

だって このままじゃ

終われないよ!

 

これが最後の試合なのは

やだ

(`・ω・´)

 

まじか!Σ(゚∀゚*)

 

そんなに

悔しくなっちゃったの?

 

うん・・・

めっちゃ 悔しい 

(-`_-´#)

 

悔しくなっちゃったのか〜

(*´∀`)アハハ

 

いや まさか」

そうなるとは思わなかったよ

 

ママ

終わる気 満々だったからさー

 

あたしも そう

思ってたんだけど・・

 

ごめんね

もうちょっと 続けてもいい?

(`・ω・´)

 

うん。いいよ

 

やりたいんなら

続ければ いいけどさ

 

今 自分

辞めない決断をするなら

 

ホントにいい加減な気持ちじゃ

困るよ?

 

わかってる。

 

辞めたい気持ちは

まだ あるんだけど

 

辞めるにしても

今日の感じで終わるのは

違うと思って。

 

もっと ちゃんとした形で

終わりにしたい。

 

(*´∀`)アハハ

悔しすぎたんだ♪

 

うん (*//∇//*)

 

じゃー もうちょっと

頑張りな♪

 

自分が納得するまで♪

 

うん。

ありがとう! ごめんね!

 

 

びっちゅは悔しすぎて

辞める事が

出来ませんでした。

 

そして新たな 辞め時を

探す事になり・・・

 

 

この時の試合で

こままじゃ終われないと

 

再度 頑張る決意をした

びっちゅでしたが

 

彼女はまた・・・

 

やらかすのです。

(^▽^;)

 

 

続きは

子供の習い事 大事なのは辞め方Ⅳ

で。

 

LINDA

 

ぽんと応援おねがいします♪

  

                   にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

0

コメントを残す