自己啓発セミナーの怖い話しⅡ

 

 

 

こんにちは LINDAです。(^O^)/

 

 

自己啓発セミナーの怖い話しⅠ

の続きです。

 

 

ちゃー21歳。

自己啓発セミナーに

初めて参加しました。

 

 

私は というと

わりと面白半分な気持ちで

結果報告を待っていました。

(^▽^;)

 

 

ちゃーはもう

20歳を超えているので

何かがあっても

それはもう 自己責任だよ♪

という話は よくしていたし

 

 

失敗したり 体験してみないと

わからない事もあるよね?

と 思っていたので

 

 

( ̄m ̄〃)プッ

あいつ騙されちゃうのかな?

 

セミナーを受けて

影響されちゃうのかな?

 

何を思って

帰ってくるんだろう?

 

と わくわくしていました。

 

 

例え ちゃーに

何かがあったとしても

 

わからないけど

お金とか 洗脳? とか?

 

私の想定内であれば

どうにか

助ける事はできるか♪

 

という

気持ちもあったので

 

あえて引き止める事もせず

 

ママは怪しいと思うよー

という事を伝えときました。

 

 

早く話が聞きたかったのに

自己啓発セミナーの後

泊まりに行ってしまい

 

帰ってきたのは2日後くらいでした。

 

 

スポンサードリンク


 

 

ただいま〜

 

待ってたよーーー!

どうだったの?(*゚▽゚*)

 

ああ アレね?

かなり やばかったよ (^▽^;)

 

どんな? どんな? (*゚▽゚*)

 

 

ちゃーの話しによると

ある会場に

友達と2人で行ったんですが

 

わりと早めに

着いてしまったそうです。

 

 

部屋の入口には

有志の大学生らしき人が数人いて

 

「あっ どーもー♪」

と わりとフランクな感じで

話しかけてきたそうです。

 

そして

席に案内されたそうですが

 

もうね この時点で

はい! アウトー!(怪しい)

って思ったよね

 

え? なんで?

(*゚▽゚*)

 

 

友達と2人で来てると

言っているのに

席を離されたそうです。

 

 

ちゃーに聞いた会場はこんな感じ↓

↑クリックすると拡大します。

 

長テーブルに6人ずつ座って

各テーブルに1人

大学生が座っていると。

 

 

ちゃーは一番前の ど真ん中に

なってしまったそうです。

( ̄m ̄〃)プッ

 

 

何でそれが 怪しいと思ったの?

 

席を離すって

相談させないためじゃない?」

と思って。

 

こういう場所に来る人ってさ

少なからず みんな緊張してたり

不安だったりするでしょ?

 

それなのにさ

一緒に来てる人同士を離すなんて

怪しさいっぱいだよ

 

うん。うん。(o˘◡˘o)

ちゃんと警戒心 持ってんじゃん!

 

 

内容はどうだったの?

 

何かねー

司会者の女の人と

講師の男の人がいて

 

とりあえず最初は

自己紹介とかして

 

ちゃーもしたの?

 

そうそう。

 

まぁ 名前言って

よろしくお願いします。

くらいの感じだけどね

 

 

でもその時に わかったのはさ

 

1テーブル 6人なんだけど

その中の3人くらいは

 

セミナーの体験者だったり

関係者だったみたい

 

だから 初めての人は

半分弱くらいだったみたいだよ

 

へぇ・・・・(^▽^;)

結構な割合だねぇ・・・

 

 

でね その後

セミナーが始まったんだけどさ

 

まぁ内容的には

お母さんが言ってたみたいに

 

人生成功させたいか とか

成功する人間は

迷わずその場で決断する とか

 

そういうのが 話の中に

ちょこちょこ入ってる感じだったよ

 

やっぱりね (^▽^;)

 

うん。

 

え? 迷っちゃダメなの?

って思ってたけど。(^▽^;)

 

どういう事?

 

だってさ 迷っても良くない?

 

っていうか

迷って決めた方が良くない?

 

(*´∀`)アハハ そうだね!

迷っていいと思うよ♪

 

そうでしょ?

 

迷わず決めるって

結構 危険だよね

 

 

でね

とにかく空気が 変でさ

 

どんなん?

 

講師が話しながら

ちょっとした 笑いを取ろうと

してたんだけど

全然面白くないわけ。

 

(^▽^;)

 

だけどさ

体験者とか 関係者の人達が

一斉に笑い出すの

 

それが何回か あったんだけど

笑ってるのは 同じ人達だけで

 

俺たちみたいな 初めての人は

誰も笑ってないんだよ?

 

なのに

笑う人達は タイミングも一緒なの

 

何か 異様な」

「雰囲気だったんだよねー

 

へぇ (^▽^;)

 

 

あとはねー

セミナーの体験者が

 

先輩に誘われて 参加したんだけど

その先輩に

 

このセミナー受けてから

良く笑うようになったとか

 

いい意味で」

「変わったって言われました

 

みたいな話しとか してて

 

 

俺さー

講師の人が目の前だったから

 

ちゃんと話しを聞いてる風に

してたのね

 

そしたら すごい

俺の目ばっかり見て

話しててー

 

君はどう思う?とか

 

すごい話しかけられて

(^▽^;)

 

 

一番前だから 後ろ向いて

他の人がどうしているのかも

あんまり見れないじゃん?

 

確かにそうですねぇ

とか言ってたら

 

すごい やる気のある人

みたいになっちゃって (^▽^;)

 

(*´∀`)アハハ

わかる気がするー♪

 

でさー やたらと全員に

手を上げさそうとするんだよねー

 

自分を変えたい人!とか

思い通りに生きたい人!とか

 

全員が うんって」

「言いそうなヤツで。

 

でも俺 手上げなかったのね

 

Σ( ̄▽ ̄i|||ノ)ノ

上げなかったの?

 

その空気で!?

 

だって俺 別に

自分変えようと思ってないし

 

わりと

思い通りに生きてるし

(^▽^;)

 

≧(´▽`)≦アハハハハ

大丈夫だったの?

 

何か 俺意外 みんな

手を上げてたらしくて

講師に すごい見られた

 

キャハハハハッ!!(≧▽≦)彡

そりゃそーだよ!

そこは手上げるトコじゃん!

 

だから なおさら 講師が

俺に話しかけるようになってさ

 

たぶん俺を

落としたかったんだろうね

 

でも俺

聞いてる風にしてたけど

 

何にも 響いてなかったからさ

(^▽^;)

 

≧(´▽`)≦アハハハハ

手強いヤツと

思われたんだよー♪

 

 

そのうちに

セミナーの体験者って人が

経験談を始めて」

 

経験談?

 

 

スポンサードリンク


 

 

なんか

今まで どん底の人生だったけど

 

このセミナーを

受けるようになってから

人生が変わりました!

 

みたいなヤツ

(^▽^;)

 

 

体験談を話す人は何人かいたらしく

 

昔 大好きだったおじいさんが

亡くなって

その当時は おじいさんの死に

向き合えなくて後悔していた。

 

でも このセミナーを受けた事で

考え方が変わり

愛犬の死に 向き合う事が出来た。

 

とか

 

4歳の頃に叔父が亡くなって

死の重さを経験した。

 

このセミナーに出会って

人生の大切さと

成功する喜びを知った。

 

だからこの経験を通して

みなさんにも 成功する喜びを

伝えたい。

 

とか

 

このセミナーには何回も

参加しているけれど

参加する度に 新たな発見があり

自分にとってプラスになっている。

 

というような

話しだったそうです。

 

 

ありがちだなー

(-_-;)

 

 

それ聞いて どう思ったの?

 

何ですぐ

死を 持ってきちゃうの?

って思ったよ

 

え? (*゚▽゚*)

 

こういう時に

話す人ってさ

 

すぐ 死の話しを持ってくる」

イメージなんだよね

 

最初の人だって

なんで おじいちゃんの死と

犬の死を一緒にしてるの?」

「って思う

 

おじいちゃん可哀想じゃない?

 

途中で 涙ぐんだりしながら

話してるんだけどさ

 

セミナー受けて

何か わかったんなら

 

今からだって

おじいちゃんの死と

向き合えばいいじゃん。

 

なんで犬なの?

おじいちゃんドコ行ったの?

 

≧(´▽`)≦アハハハハ

なるほど!

 

 

4歳の頃の 叔父の死なんて

覚えてるわけないじゃん

┐( ̄ヘ ̄)┌

 

びっちゅだって

パパと離れたのは 4年生なのに

 

一緒に暮らしてた時の記憶なんて

ほとんど無いんだよ?

 

それは そう!

≧(´▽`)≦アハハハハ

 

 

何回も 同じセミナーを受けて

新たな発見って・・・

 

1回じゃ 理解できないの?

 

理解できないセミナー」

「って何なの?

 

理解してもらうための

セミナーなんじゃないの?

 

そう!そう!

ホントは そう!

≧(´▽`)≦アハハハハ

 

 

体験者が語った内容に対する

ちゃーの受け止め方が

 

本当に

ごもっともな事を言っていて

 

ゲラゲラ笑いながら

聞いていました。

 

 

でも 他の参加者はさ

それを うんうんって

聞いてるんだよ

 

まじか! 嘘だろ?

 

よく聞いて?

言ってる事 おかしいよ?

 

かなり

うっすい事 言ってるよ?

 

って思ってた (^▽^;)

 

 

雰囲気に飲まれない

惑わされない男。

(。-艸-。)クスクス

 

 

怖かったのはさ

さっき一斉に笑ってた人達が

 

体験談を聞いて

今度は 泣いたりするわけ

 

でもね

泣いてるはずなのに

メモを取ってたりするんだよ

(^▽^;)

 

洗脳って こんな感じ

なのかなーと思ったよ

 

 

そんな こんなで

お話しは 終わったそうですが

ヘビーだったのは この後です。

 

 

スポンサードリンク


 

 

話し終わった後

各自に

申し込み用紙が配られたそうで。

 

 

それは次回 行われる

講習会の申し込みでした。

 

 

そう!

この1000円で参加できる

自己啓発セミナーの目的は

 

次回 開催される

3回分が

セットになっているという

講習会の申し込みだったんです。

 

 

そのお値段

32400円!

 

たっか!

Σ(゚∀゚*)

 

 

後々わかった事ですが

 

このセミナー開催の裏には

 

講習を開催している

ある会社が関わっていて

 

有志で集まったという大学生達は

その会社に 内定が決まっている

学生たちでした。

 

 

体験談を話した人たちは

この講習を体験した

人たちだったようです。

 

32400円が払えない人の為に

3回 6回 10回

という

分割払いも用意されていました。

 

 

そして

その申し込み用紙には

詳しい説明が

書いてあるわけではなく

 

ただ名前を書けばいい

程度のもので

 

詳しい文面は

忘れちゃいましたが

↑最近ホントに記憶力が・・・笑

 

下の方に小さく

名前を書いたという事は

申し込みをしたという事です。

 

的な事が書かれていたらしく

 

 

しかも 各テーブルには

主催者側の大学生がいて

がっちりガードされていたと。

 

 

書かずに席を立つ雰囲気は

全く無かったそうです。

 

 

ちゃー書いたの?

(゚∀゚*)

 

書かないよ

申し込みたくないし。

 

3万なんて冗談じゃないよ

 

でもみんな その流れに乗って

当たり前みたいに 書いててさー

 

俺の隣にいた人も

関係者にうながされて書いてた

 

そういう時ってさ

書いてないと1人だけ

 

手持無沙汰みたいに

なっちゃうじゃん?

 

どうしてたの?

 

その用紙をね

スッと折って

 

テーブルの上に置いてた

スケジュール帳に

スッと挟んだの

 

後は しら〜ん顔して

(*//∇//*)

 

(*´∀`)アハハ

やるじゃん

 

 

ただ友達が

書こうとしててさー

(*´Д`*)

 

前回のセミナーに誘ってくれた

先輩が いたみたいで

 

とりあえず 申し込みを

止めようと思ったんだけど

 

俺が

申し込み用紙を書いてない事に

気づかれて (^▽^;)」

 

気付かれてんじゃん!

( ̄m ̄〃)プッ

 

同じテーブルの人に」

説得されてて

 

友達も先輩と

話し込んでるし

 

目で ダメだよ!って

合図を送ったんだけど

 

なかなか伝わんなくてさー

 

 

俺もね

揉めたいわけじゃないしさ

 

一応 セミナーに興味がある人

って形で来てるから

 

そうですねぇ・・・

でも今回は いいかなー?

 

って のらりくらり

かわしてたんだよ

 

かわせたの?(*゚▽゚*)

 

俺を説得してた人は

俺が申し込む気が無いって

わかったみたいで

 

ごり押しみたいな事は

して来なかったんだけど

 

だからよし!と思って

友達の所に 行こうとしたら

 

今度は 司会をしてた女の人が

説得しに きちゃってさ

(^▽^;)

 

Σ( ̄▽ ̄i|||ノ)ノ

まじか!

入れ替わり立ち代わりじゃん!

 

 

その説得の仕方というのが

 

自分は 何回も

講習を受けている とか

 

講習を受ける度に

得られるものがある とか

 

講習は

続けて受ける事は できないらしく

 

1度受けると 3か月は受けられない

なぜなら 依存をさせないため とか

↑この辺は 意味がよくわからない 笑

 

依存してしまうくらい

いい講習だよって事

だったのかな?

 

 

それでも ちゃーが

申し込みをしないと わかると

 

今度は 男性講師がやってきて

 

自分の出身校が

ヤンキー学校だった

っていう話とか

 

「夢の国」で働いてるの?

そこの社員も

この講習を受けてるよ

とか。

 

ちゃーは 「だから何?

と 思ってたようですけど

(^▽^;)

 

とにかく しつこかったようで。

 

 

 

ちゃーの話しを聞いて

この勧誘の仕方は

かなりヘビーだと思いました。

 

 

この後

ちゃーが取った行動は・・・

 

 

長くなっちゃったので

続きは

自己啓発セミナーの怖い話しⅢで。

 

LINDA

 

ぽんと応援おねがいします♪

  

                   にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

0

コメントを残す