4歳のグズリ泣きはコレで対処♪

 

 

 

こんにちは LINDAです。(^O^)/

 

 

 

ちゃーが1年生

びっちゅが4歳の頃。

 

 

この頃のびっちゅ

なぜか毎日

私を睨んでいました。

 (^▽^;)

 

 

スポンサードリンク


 

 

保育園から帰って

キッチンで ご飯を作っていると

何か 視線を感じる・・・

 

ん? と思って見てみると

 

 

(`・ω・´)!!

 

 

Σ( ̄▽ ̄i|||ノ)ノ

 

なになに?

めっちゃ睨んでるじゃん!

 

 

 

じーっと見てるレベルではなく

刺すぞ的な オーラを含んだ

本気のヤツです。笑

 

 

 

そして

 

びっちゅ こーわッ!

とか

 

何でママを睨むー?

(>_<)

とか

 

大げさに2度見したり

何かしらリアクションをすると

 

ニヤっと笑い

(⌒▽⌒)

嬉しそうです。

 

 

何だこの遊び?

(-_-;)

 

 

と思いながらも

付き合っていたんですが。

 

 

 

この 念のこもった目で睨む

という事に加えて

 

何とも面倒くさい

グズリが始まりました。

 

 

 

4歳と言えば

普通に会話の出来るお年頃。

 

もちろん大人同士みたいに

という訳には行きませんが

 

自分の要求くらいは

伝えられます。

 

なのに全てを

んーんんーんーー!

で わかってもらおうとする

びっちゅ。

 

(-_-;)

 

言いたい事があるなら

キッチンまでくればいいのに

部屋から聞こえるように

 

んーんんーんーー!

 

とぐずった声を出しまくります。

 

びっちゅ なにー?

と声をかけても

 

んーんー!

 

えー? きこえなーい!

 

んんーんー!

 

なーにー?

こっちおいでー!

 

やぁだー!

んんんんーーー!

 

あっそ ┐( ̄ヘ ̄)┌

何言ってるか わかんないから

ざんねーん!

 

すると

 

やぁだーー!(*´Д`*)

んんんんーーー!

 

と 泣いて怒ります。

 

 

 

本当はわかっているんです。

 

刺すぞ的なオーラで

私を睨むのも

 

んんーー!」と

グズグズしながら泣く理由も。

 

 

びっちゅの言いたい事は

ただ1つ!

 

 

ひたすら つまんないんです。

構って欲しいんです。

 

 

おそらくびっちゅの希望は

 

(`・ω・´)

と睨む びっちゅに対し

 

びっちゅー!

なぁーんで にらむんだよー!

くすぐっちゃうよーー!

 

キャハハハハッ!!(≧▽≦)

ごめんなさーい!

 

みたいな事だったり

 

んんんんーーー!

と ぐずっていれば

 

私がびっちゅのトコまで行って

 

びっちゅ どした?

何がイヤなの?言ってごらん?

 

と 優しく聞いてもらう。

とかです。

 

 

でも

そんな事をしていたら

家事が何一つ進まない!

 

保育園から帰って寝るまでの間は

特に忙しい!

 

勘弁して下さいよ

(´д`*)

と思っていました。

 

 

この頃は

ちゃーが1年生になったばかりで

 

宿題をしたり

自分の机で 何かを作っていたりで

 

今まで一緒に遊んでた ちゃーが

急に一人で何かを始めたので

 

余計に

つまんなかったんだと思います。

 

 

 

要求の通らないびっちゅのグズリは

その後も続き

 

んんんんーーー!

とグズリ始めて

 

おいでー!

と言って来なければ

 

ざんねーん!

と ほっといたんですが

 

ほっとかれるのはイヤなので

そのうち

 

マーマー! んんーんー!

と 名指しでグズリ始め

(^▽^;)

 

 

名指しでぐずられたら

何かこっちが悪いみたいじゃーん!

 

 

だから おいでってー!

と言っても 自分からは来ない。

 

そしてひたすら

泣きながら ぐずり倒す。

 

毎日毎日すーごく

面倒くさいんですが

 

びっちゅの要求を叶えてたら

家事が進まないし

 

何よりも

 

【ぐずり勝ち】

みたいになるのが

すごくイヤで

(^▽^;)

 

 

まだ会話が通じない頃なら

仕方ないと思うんですが

 

会話が出来るくせに

ぐずりで何とかしようと

思っている辺りが

ひっかかるわけです。

 

 

コレが上手く行ったら

何でもぐずって

何とかしようとするでしょ?

と。

 

 

どうしたもんかなー?

そろそろこっちも

イライラしちゃうよー

 

と思っていた時

イイコト思い付きました!

 

 

ぐずってばかりで

自分で話さないなら

話させないよ♪ と。

 

 

スポンサードリンク


 

 

んんんんーーー!

と びっちゅがグズリ始めた時

 

びっちゅ なーにー?

 

んんーんー!

 

と いつものパターンが

始まったので

早速実践してみる事に。

 

 

びっちゅの所に行って

 

なーんで ぐずぐず?

 

んんーんー!

(>_<)

 

ちゃー!

 

なにー?

 

一緒にクイズしよー!

(Ο´∇`Ο)

 

クイズ? 行くー!

と ちゃーを呼んで

 

何のクイズ? (*゚▽゚*)

 

びっちゅ クイズーーー♪

何で びっちゅは

グズグズしているでしょーか?

 

(*゚▽゚*)!

 

Σ( ̄▽ ̄i|||ノ)ノ

 

びっちゅ ずーっと

ぐずぐず泣いてるでしょ?

 

でも理由を言わないから

ママとちゃーで

正解を当てたいと思います!

 

 

ママから答えるね!

びっちゅのぐずぐずは・・・

 

ドラえもんが 家にいないから♪

ちーがーうー!

 

違うかぁ

じゃーちゃーの番!

 

んーーーとねぇ

保育園でケンカした♪

ちーがーうー!

ママが〜

 

あっ いいの!いいの!

びっちゅは 教えてくれなくて

大丈夫♪

 

ママ絶対 当てるから♪

 

そう言った時

ちゃーが私の意図に

気づいたようでした。

 

 

アンコが好きじゃないから

アンパンマンが許せない♪

ちーがーうー!

 

ヤクルトが無かった♪

ちーがーうー!

びっちゅは〜

 

いいって!いいって!

びっちゅは 待ってて♪

 

わかった!

毎日 たこ焼きが食べたい♪

ちーがーうー

 

お菓子の家に住みたかった♪

ちーがーうー!

 

話したくなったびっちゅを制止しながら

絶対に正解ではない事を

連発してました。

 

 

洗濯機に入ってみたい♪

今日がお祭りじゃないから♪

 

ポストが赤いから♪

空が青いから♪

 

と 正解ではない答えを

繰り出しているうちに

 

自分中心に楽しく話してる事に

びっちゅも楽しくなってきて

 

ちーがーうー!

しか言えない事が

歯がゆくなってきて

 

ついに我慢ができず

 

ママが〜

来てくれないからでーす!

ヽ(*´∇`)ノ

 

と嬉しそうに

答えを言っちゃいました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

なぁんだ♪

そんなんで ぐずってたのー?

 

来てほしかったのー!

 

ママ ご飯作ってんだから

びっちゅが おいでよ♪

 

だって (>_<)

 

びっちゅ ばかだなー♪

泣いてないで

ママんトコ行けば

いいじゃん!

 

5歩だよ。5歩

つまんないんでしょ?

↑キッチンは扉を開けたら

すぐなのです。

 

うん (///ω///)

 

グズグズして泣くのと

キッチンで一緒にしゃべるの

どっちがいいの?

 

しゃべるほう・・(*//∇//*)

 

じゃーそうしよーよ♪

 

うん(///ω///)テレッ

 

ご飯作るから

魔法の台 持っておいでー♪

↑牛乳パックで作った

可愛いテープがぐるぐる巻きになっている台

椅子としても利用してました。

 

 

ちゃーお疲れー!

はーい (^▽^;)

 

ご飯を作っている間

びっちゅは楽しそうに

喋り倒していました。笑

 

 

 

 

こんなクイズをしたのは

この時1回だけでしたが

 

んんーんー!

で何とかしよーとする

グズリはとりあえず

治まりました。

 

 

 

わざとハッキリ物を

言わなかったり

 

泣いてぐずったり

 

そういう事をしても

何としてでも

 

ママから来て欲しい!

 

と びっちゅは

意地になってる所もあったので

 

そこは

意地を張るトコじゃないよ?

 

何で その方法を

チョイスしたかなぁ?

 

素直になった方が

自分が楽なんだよ?

 

という事を わからせたかった

というのもありました。

 

 

面と向かって言うと

叱られてる風に

なっちゃいそうだったのと

 

話せるのに

話さない びっちゅに対して

 

話せないもどかしさを

与えたくて

クイズにしてみたんですが

 

びっちゅには

効果があって良かった♪

ちゃーの協力も大きかったです。

 

ちゃーは私の意図に

気づくのが早い!

そして協力的♪

 

 

私は

毎日のぐずりに付き合う時間は

無いんだけど

 

これやってみよー!

と思いついた時には

その時間を惜しまないんですよね〜

 

とは言っても

かかったのは30分位です。

 

1回の30分で

グズリが解消されるなら

超 お得ってもんです♪

 

 

思いついた事を

子供達にするのは

 

実験みたいで

めっちゃ楽しい♪

 

それで上手くいった時は

さらに楽しい♪

 

 

そして

 

ちょろいもんだぜ♪

Ψ( ̄∀ ̄)Ψケケケ

 

と心の中で

思っているのです。笑

 

 

LINDA

 

ぽんと応援おねがいします♪

  

                   にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

0

スポンサードリンク

コメントを残す