お出かけの約束

 

 

 

こんにちは LINDAです(^O^)/

 

 

子供達が小さな頃から

うちでは

「お出かけの約束」

というのを作っていました。

 

 

なぜ

「お出かけの約束」が

出来たかというと

 

赤ちゃんの頃は

近所の公園に

歩いて行ったり

自転車に乗せたり

 

家族で出かける時は

車で移動していたんですが

 

2歳を過ぎた頃から

 

バスを使って

遊びに行ったり

お友達に会いに行ったり

する事も多くなって

 

ちょっと不安が

出てきたんですよね

(^▽^;)

 

 

車なら 騒いでもいいし

眠くなったら寝ちゃえばいい。

 

でも バスや電車では

そういうわけにはいきません。

 

 

なので

出かける時は

ちゃんと言い聞かせてから

出かける事にしたんです。

 

 

スポンサードリンク


 

 

ちゃー今日は

たっくん達と お出かけします!

イェーイ!(^O^)/

 

イェーイ!(^O^)/

 

今日はね

バスに乗って行きます!

バス知ってる人!

(^O^)/

 

? ? ?

 

バスはね おっきい車です!

みんなで乗る おっきい車!

わかった人!

 

はい!(^O^)/

 

じゃー問題だよ?

お外に出たら

ママと お手てを繋ぐのと

勝手に走って行っちゃうの

どっち?

 

お手て!(^O^)/

正解!

 

じゃーもう一つ聞くよ?

 

バスに乗ったら

しずか〜にするのと

おっきい声で騒ぐのは?

どっち?

 

し〜ってする!(^O^)/

正解!

 

ちゃー すごいね〜

(*^▽^*)

 

じゃー最後の問題だよ?

 

ごっくん したくなった時に

え〜ん え〜んって泣くのと

ママごっくんするーって

教えるの どっち?

 

ママ!(^O^)/

正解!

 

すごいねー 全部正解じゃん!

イェーイ!(^O^)/

 

イェーイ!(^O^)/

 

じゃー今日

楽しく遊ぶぞー!(^O^)/

おー!(^O^)/

 

出発だー!

イェーイ!(^O^)/

イェーイ!(^O^)/

 

 

いつもと違う場所や

バスや電車に乗る時は

こんな感じでした。

ちょっとバカみたいですが・・・

(/∀\*)

 

やっと会話が

できるようになったかなー

くらいの時から

 

誰と どこに

何しに行くのかって事を

事前に説明していました。

 

私的には

話しの全部が

わからなくても 全然OKで

 

ただ いつもと違う場所に行く

ちゃーが

自由にしていい場所ではない

 

って事が

伝わればいいなー

程度から始めたんですが

 

前もって話しておくと

本人も安心するのか

 

意味不明なぐずりとか

調子に乗った 我がままとか

そういうのが無くなるので

こっちも楽なんです。♪

 

 

少し大きくなって

3〜4歳になれば

 

お出かけの約束な〜んだ?
 
と聞いただけで

 

しずかにするー!

お手てつなぐー!

仲良くするー!(^O^)/

 

自分から言ってくれるので

 

わかってるじゃーん!

よし!レッツゴー!(^O^)/

イェーイ!(^O^)/

 

って 会話だけで済むので

とっても楽ちんでした♪

 

もちろん100%

約束が守られるって事ではないし

外出先で怒ることもありましたが

 

例えば バスの中で騒いだ時に

約束なんだっけ?

と言うと

 

しまった!Σ(゚∀゚*)

って顔をしたりするので

 

し〜 だもんね?(*^。^*)

 

と静かに注意をするだけで

言う事を聞けたり

 

言えば 言うほど

変な意地を張って騒ぐような事は

ありませんでした。

 

 

で 帰ってきた時は

 

今日はいい子だったねー!

楽しく遊べたねー!

と めちゃくちゃ褒める!

 

 

そんなんをずっと続けていたので

外出先で ぐずって困るとか

泣いて困るとか

我がままばっかりとか

 

そういう事態は

ほとんど無かったので

怖がらずに 外出ができて

とても助かりました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

小学校に上がる

少し前頃からは

電車に乗る機会も

増えていったので

 

電車の椅子に 子供は座りません。

という約束を追加しました。

 

満席なのに

「座りたい〜!」

と騒ぐ子には

なって欲しくなかったからです。

 

なので始めから

子供が座るべき場所ではない

という教え方をしました。

 

その代り

バランスゲームと称して

 

ママと手を繋いで

いかに グラつかずに

立っていられるか

というのを

 

子供達だけとの秘密のように

アイコンタクトを取りながら

静か〜にやっていて

 

電車を降りてから

ママの勝ちー!(^O^)/

 

ちゃーのが ちゃんと

立ってたよー!(^O^)

 

びっちゅ ちょっと

ゆらゆらしちゃった

(*//∇//*)

 

競い合ったりしていたので

そっちの方が楽しくて

 

かえって座るなんてもったいない

って感じでした。

 

 

小学生になってからは

電車の座席は 年の順

という事を教えました。

 

 

これを教えてからは

座席が1つ空いてれば

 

ママどうぞ

じゃーママ

荷物持ってあげるね。

という流れが 自然にできて

 

座席がいっぱい空いてれば

座っていいよって

事にしていたんですが

 

だんだん混んでくると

自分たちが

座ってていいのか

という感覚になるらしく

 

自然に立ったりしていました。

 

 

高学年になった頃

何人のお年寄りに

席を譲れるかゲームを

やってみたんですが

これは難しかった (>_<)

 

やっぱり相手が

ある事なので

 

「ありがとう」

とすんなり座って下さる方と

 

「いいの!いいの!」

「気にしないで!」

 

と言われる方もいて・・・

 

拒否されてしまうと

どうぞ」 と

立ってしまった手前

また座るのも・・・

 

そのお隣には

別のお年寄りがいるけれど

そっちの方にまで

声をかけるのも・・・

 

みたいな事になり

 

変な空気が漂ってしまって

小学生には 厳しすぎて

(^▽^;)

 

このゲームはすぐにボツとなり

なくなりました。

 

 

そして現在

21歳ちゃーは

もちろん臨機応変になり

 

座る人がいなければ

自分で座るし

私がいれば 譲ってくれます。

 

譲りたい人が出てくれば

黙って立つし

自分も疲れていれば

譲らず座っています。

 

一方 びっちゅは

 

中学生くらいまでは

小学生の時に

お年寄りに断られたことが

響いているようで

 

ママどうしよう・・・

譲った方が いいかな?

と ちょこちょこ悩むので

 

びっちゅが

決めていいんだよ

(*^_^*)

というと

 

じゃー 譲らないで立つ!

 

と黙って

席を立ったりしていました。

 

でも その席に

お年寄りではなく

若いサラリーマンが

座っちゃったりすると

 

やられた!Σ( ̄□ ̄;)

という顔をして

 

その後

そのサラリーマンを睨んだり

(`・ω・´)

していました。(^▽^;)

 

妊娠中のママさんや

小さな子供連れの方には

すんなり譲れるようなんですが・・・

 

でも2人とも

そういう小さい事を悩むのが

面倒くさいみたいで

 

よっぽどの空席でない限り

座席には座らないように

しているみたいです。

 

 

「どうぞ」と席を譲る

一瞬の事ですが

 

子供にとっては

すごく勇気のいる一言で

結構ドキドキする事なので

 

「まだそんな年じゃないのに・・」

と思う方も

いるかもしれませんが

 

そこはすんなりと

「ありがとう」と

座って頂けると

ありがたいなーと思います。

(*^▽^*)

 

 

 

小さい頃からの

「お出かけの約束」は

電車やバスの乗り方に加え

 

今日は

おもちゃは買いません

とか

 

遊びに行くんだから

ふてくされ無しで

とか

 

年賀状用の写真を撮るから

写りたくないとか無しね♪

とか (^▽^;)

 

その時に応じて増えたり

変わったりしましたが

 

家の中は

自由にしていい所

公共の場は

人に迷惑をかけてはいけない所

 

という

区別をつけることができたので

 

私自身が

子育てをしている上で

とても助かりました。

 

親だって

楽しく出かけたいし

出来る事なら

怒りたくないですもんね

(*^_^*)

 

 

スポンサードリンク


 

 

ちなみに19歳びっちゅは

中学に上がってから

というもの

 

友達同士

電車で出かけることも

増えたんですが

 

みんな 席を

ゆずらないんだよー

(>_<)

 

電車の中で

大声で話すんだよー

(>_<)

 

声デカいよ!って

言うんだけどさー

 

ずっと注意してんのもさー

(>_<)

 

でも楽しいと

大きい声で笑っちゃうしさー

(>_<)

 

でもでも 電車の中だしさー

(>_<)

 

静かにしなくちゃいけない

と思う自分と

 

説教小僧のように

なりたくない自分と

 

みんなと

楽しんでしまいたい自分と

戦っています。(*^▽^*)

 

 

全部を

完璧にできなくても

いいんだよ♪

 

そういうちょっとした

罪悪感とか

いい事と 悪い事の判断が

出来てれば 充分だよ♪

 

と 思っていますが

 

せっかくびっちゅが

戦っているので

 

自分なりの

臨機応変な答えを見つけるまで

黙っていようと思います。

Ψ( ̄∀ ̄)Ψケケケ

 

 

頑張れ!びっちゅ!

\(^o^)/

 

LINDA

 

ぽんと応援おねがいします♪

  

                   にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

0

スポンサードリンク

コメントを残す