ちゃーの吃音症 Ⅲ

 

 

 

こんにちは LINDAです(^O^)/

 

 

ちゃーの吃音症 Ⅱ

の続きです。

 

 

 

太ってしまった事への

コンプレックスから

吃音症になったちゃー。

 

 

それをなるべく

意識させないように

気を付けていましたが

 

どうしても

何を言ってるのか

聞き取れない

(・△・;)

 

聞き取れない事には

会話にもならないので

 

ちゃー 落ち着いてー

ちゃー ゆっくりー

ちゃー もう1回

何度も 聞き返すしか

ありませんでした。

 

 

スポンサードリンク


 

 

そんな生活が 当たり前になって

ちゃーも

聞き返される事に慣れて

 

どもりながらも

笑って会話するように

なっていたんですが

 

ある時

家族で夜ご飯を 食べていた時

パパがふざけて

ちゃーの真似をし始めたんです。

 

パ・パ・パ・パパは

テ・テ・テレビ

な・な・な・何が好き?

 

「パ・パ・パ・パパは」

「お笑いが好きだな」

と。

 

やめなさいよ (`・ω・´)

と 言っても

まったく悪びれる事もなく

 

ま・ま・ま・真似しないでよ

 

「ご・ご・ご・ごめん」

「真似しないよ」

と。

パパは ただ

ふざけて からかってるだけ

っていう 感覚なので

たちが悪い!

 

もちろん ちゃーの様子も

経緯も

全部話していましたが

 

なんせ この人には

デリカシーが無い!

微塵も! これっぽちも!

かけらも!

 

今 思い出しても

腹が立ちますが (-`_-´#)

 

ばーか! ばーか!

 

 

パパのからかいは

何度か続いて

 

その度に 子供達が寝た後

喧嘩をして

何とか 治まりましたが

 

唯一

家の中では

気を抜いて話していた

ちゃーは

あんまり 話そうと

しなくなりました。

 

私が話しかけても

 

うん」とか「ううん」とか

べ・べ・別に」とか

 

短い言葉で

すぐに会話を

終わらそうとするんです。

このままではマズイと

ちゃーと

話をする事にしました。

 

ちゃー

お話があるから 座ってー

 

な・な・何のはなし?

 

ちゃーも何となく

わかってるでしょう?

ちゃんと話そー?

 

ピンときた ちゃーは

イヤそうな顔をして

私の前に座りました。

 

吃音を文章にすると

読みづらいと思うので

ここでの会話は 普通に書きますね

 

ちゃー 最近どう?

 

・・・何が?

 

わかってるでしょー?

 

・・・・

 

どう思ってる?

 

パパやだ・・・

 

うん

 

むかつく・・・

 

うん

 

しゃべりたくない・・・

 

うん

 

学校も行きたくない・・・

 

うん

 

家にもいたくない・・・

 

うん

 

みんな 無くなっちゃえばいい・・

 

うん

 

ちゃーは泣きながら

頑張って 吐き出していました。

 

 

スポンサードリンク


 

もう やなんだよ!

 

うん

 

一生しゃべんない!

 

うん

 

友達もいらない!

 

うん

 

パパは何にも わかってない!

 

うん

 

・・・・・・・

 

あとは?

 

・・・・・・・

 

そっか・・・

そんなに文句溜めてたら

苦しかったね・・・

 

(´;д;`)ウッ・・うん・・

 

ちゃーはさ

何が1番 気になるの?

 

普通にしゃべれない・・・

しゃべりたいけど・・

つっかえちゃって

出てこないんだもん

 

うん。

ちゃーはしゃべりたいでしょ?

ママは聞きたいよ?

意見は一致 してるよね?

 

友達もさ

え? 何?って

聞き返してくる?

 

そんなの 毎日毎日だよ!

 

うん。じゃーさ

何で 聞き返してくると思う?

 

何言ってるか

わかんないからでしょ?

 

そうだよね。

でもね

聞く気がなかったら

聞き返してこないよね?

 

話したい ちゃーがいて

聞く気がある 相手がいて・・

何が問題?

   
・・・・ん?

 

ん? だと思わない?

(*^-^*)

ちゃーは

どもっちゃう事を

すごーく気にしてるんだよね?

 

そりゃー 気にするよ!

 

うん。それもわかるよ。

でも じゃーさ

 

ちゃーの友達が

同じように

どもってしゃべってたら

ちゃーはもう 話さないの?

 

話してる内容が

今までと変わらなくても

面倒くさいから

もう話さない!ってなる?

 

・・・・・

 

じゃーさ

ママとか パパとか

びっちゅだったら?

もう 話してくれないの?

 

パパとは

話さないかも・・・

 

( ̄m ̄〃)プッ

それはもう わかったよ♪

 

パパには

ちゃんと言っといたから

もう からかったりしないよ♪

 

 本当?

ジィィ───(。¬д¬。)───

 

ほんと♪ ほんと♪

ちゃー」

「よく考えてごらん?

 

話したいちゃーと

聞きたいと思ってる

周りの人がいるんだよ?

 

ちゃーが 必要以上に

気にしちゃってるだけで

ちゃんと考えたら

何の問題も ないんだよ?

 

そうだけどさ!

何回も 聞き返されるのは

やなんだよ!

 

そうだね。

それが毎日だったら

イヤになっちゃうよね

 

だったら ちゃーは

努力しないといけないよね?

 

努力って何の?

 

ゆっくり話す 努力をしなさい

(*^-^*)

 

聞こうとしてる

相手がいるんだから

伝える努力くらいしなさいよ♪

 

焦んなくたって いいじゃん

急いでしゃべんなくたって

いいんだよ?

 

それとも ちゃーの会話には

時間制限があるの?

(*^。^*)

 

そんなの無いけど・・・

 

無いでしょー?

じゃー ゆっくりだって

いいじゃん!

 

いいけど・・・

 

学校は ゆっくりしゃべっちゃ

だめなの?

 

だめじゃないけど・・・

 

ちゃーがね

どもっちゃう事で

周りの全員に

無視されてるとか

 

授業で発言できないから

授業受けさせてもらえない

とかね

 

そういう事だったら

学校に行きたくないのも

わかるよ?

 

でも 違うじゃんね?

太った事だって同じだよ。

 

ちゃーだって

友達が急に太ったからって

友達辞めたり

しないでしょ?

 

まぁ からかったりは

あるだろうけど

大きい問題じゃないよ?

 

今 ちゃーが悩んでる事は

ほとんどが

周りじゃなくて

ちゃーの気持ち次第

だと思うよ?

 

んー・・・

そんなような気もする・・・

 

うん。大丈夫だよ ちゃー

(*^▽^*)

 

ちゃーが思ってるほど

事態は悪くないよ?

 

そうなの?

 

そうなの そうなの!

気にすんな!

 

そのうち ちゃんと

しゃべれるようになるのかな?

 

なる♪ なる♪

 

本当?

ジィィ───(。¬д¬。)───

 

なんでいっつも

ママを疑うのよ?

(`・ω・´)

 

だってママ

軽いんだもん (^▽^;)

 

Σ( ̄▽ ̄i|||ノ)ノ 失礼な!

 

ちゃーが気にしすぎ

なんだからね!

 

そんなんしてたら

ハゲちゃうからね!

 

それはやだけど・・・

 

そうでしょう?

じゃー気にしないの!

 

何があったって

解決法はあるし

どうにでもなるんだから

大丈夫!( ̄ー ̄)bグッ!!

 

うん・・・そうだね

・・・そうなのかもね

 

 

それからも

ちゃーの吃音は

治る事はなく 続きました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

でも 

ちゃー ゆっくりー」とか

もう1回」と聞き返すと

 

話す前に 深呼吸してみたり

一度落ち着いてから

話しなおしたりして

努力もするようになりました。

 

 

ちゃーの吃音は

小学生の間が特にひどくて

 

何を言ってるのか

わからない事が多く

一発で聞き取れる事は

奇跡に近い感じでしたが

 

中学生になった頃から

だんだんと

落ち着いてきて・・・

本当に すこーしずつですが

(^▽^;)

 

そのうち

 

お母さん! 俺ね

小さい子と話す時は

普通なんだよね。

 

やっぱり ゆっくり話そうと

するからかな?

 

という 発見もしたりして

 

本人曰く

調子のいい時と 悪い時

というのがあるらしく

 

調子がいい時は 普通に

「おはよう」が言えるのに

 

悪い時は

最初の「お」を出すのに

時間がかかるそうです。

 

 

1番大変だったのは

高校受験の面接でした。

 

ちゃーは推薦入学で

高校に入ったので

面接がとっても大事で

 

緊張してなおさら

どもってしまう中

家で何度も何度も

練習していました。

 

そのかいあって

無事に高校に入学できて

一安心。

 

結局ちゃーは

自分が吃音症だという事は

知らずに育ちました。

 

ちゃーの すぐ悲観的になる

性格を思うと

知らせなくて よかったと

思っています。

 

もし 知らせていたら

 

自分は病気だから・・・

治療法もないなら

治らないし・・・

さらに面倒くさくなっていた

気がします。(^▽^;)

 

そして高校3年生に

なった位の頃から

もうほとんど

わからないくらいになっています。

 

本人的には

今日は調子がよくない

とか

まだ気にしているようですが

 

聞いてる方は

よく噛む兄ちゃん♪

的な感じで

全然 気にならないくらいです。

 

 

今回改めて

吃音症を調べてみましたが

 

悩んでいる方は 本当にたくさんいて

 

吃音症を理解してほしい

という思いが

ひしひしと伝わってきました。

 

 

言葉が上手く話せなくても

中身の 人間性とは

別物なんです。

 

 

私は

ちゃー以外の吃音症の人に

まだ出会ったことがないので

 

個人差がどのくらいあるのか

わかりませんが

みんなで分かり合えたら

いいなぁと思います。

 

 

ちなみに

このサイトに出てくる

ちゃーの会話は 

 

今回の

ちゃーの吃音症 Ⅰ

ちゃーの吃音症 Ⅱ

ちゃーの吃音症 Ⅲ 

以外は

普通の言葉として書いています。

 

LINDA

 

ぽんと応援おねがいします♪

  

                   にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

0

コメントを残す