子供のお菓子ルール♪

 

 

 

こんにちは LINDAです。(^O^)/

 

 

 

ちゃーが小学2年生。

びっちゅが5歳くらい

だったと思うのですが・・・

 

 

うちではちゃーのお小遣いを

バイト制にしていました。

 

なぜバイト制になったのかは

こちら↓↓↓

おこづかいはバイト制

 

 

家の中でのバイトの部分では

ちゃーの性格には合っていたようで

上手くいっていたんですが。

 

当たり前ですが兄妹が

小学生と園児に分かれた場合

 

お金を自由に使える子と

そうでない子に

分かれますよね? (^▽^;)

 

 

スポンサードリンク


 

 

そんな時にあった

出来事なんですが・・・

 

うちでは園児が家にいる間

おやつを買っておく

という事を

あんまりしていませんでした。

 

私にとってのおやつは

アイテムという感覚があって

 

びっちゅの最強アイテム

のように

 

何かをした時の

スペシャル感を出すためだったり

外に出た時のグズリ防止だったり

 

私がお菓子作りが好きだった

事もあり

子供達と一緒にお菓子を作って

楽しむ!みたいな。

 

保育園では

毎日おやつを食べていましたしね。

 

たまに買う事はあっても

いつも家にある物

では無かったんです。

 

でもちゃーが小学生になって

お小遣いをゲットし始めたら

 

もちろんお菓子も

自分で買うわけで。

 

それを家に持って帰ってきて

1人で食べていたら

 

やっぱりびっちゅも

食べたくなるわけで・・・

 

びっちゅも 食べたい(*゚▽゚*)

となりますよね。(^▽^;)

 

そしたらやっぱり

兄妹げんかが始まるわけです。

 

ちゃーびっちゅも食べたい

 

これはちゃーのだよ

 

ちょっとちょうだい!

 

ちゃーが買ったんだから

ちゃーのだよ

びっちゅのはないの!

 

ママー!

ちゃーがお菓子くれないー!

 

うん。だってあれは

ちゃーのだからね(*^。^*)

 

びっちゅのお菓子ある?

 

うん?ないよ?(^▽^;)

 

ちゃーずるいー!

びっちゅも食べたいー!(T_T)

 

ずるくないよ!

 

こんな会話が

毎日のように飛び交っていて

どうしたもんかなーと

思っていました。(^▽^;)

 

 

スポンサードリンク


 

 

ちゃーが言ってるのは

ごもっともで

 

自由に使っていいお金だよ

お菓子も自分で買っていいんだよ

と始めたバイト制だったし

 

ちゃーは

よく頑張ってましたしね。

 

でもびっちゅの

目の前で食べてたら

欲しくなっちゃう気持ちも

わかります。まだ5歳だし。

 

だからってびっちゅ用に

お菓子を用意するのも

違う気がして

 

違うというかしっくりこない

(^▽^;)

 

ここは我慢をさせるべき?

とも思ったんですが

 

同じ小学生同士で

おこづかいをもらっていて

 

びっちゅの頑張りが少なくて

お菓子が買えない

 

とかだったら

自業自得という事で

我慢もありなんですが

 

まだびっちゅは

買いたくても

自分では買えないお年頃。

 

自分ではどうにもならない事での

我慢もなんだかなー・・・

 

食べ物で ケンカするのを

見ているのは

とってもイヤな感じで

 

う〜〜〜ん。

悩むなーと。(^▽^;)

 

でもほぼ毎日 同じような

やり取りを見ていたら

私が何に一番

引っかかっているのかが

見えてきました。

 

それは

食べたいびっちゅの目の前で

普通に食べている

ちゃーの姿でした。

 

ちゃーにしてみれば

 

ちゃーがお菓子くれないー(>_<)

 

とびっちゅが私に

泣きついてきても

 

分けてあげなよ

とか

なんで一人で 食べてるの?

とか

 

ちゃーを否定するような事は

言わなかったので

 

自分は間違ってないんだ。

だって当然の権利だもんね!

 

みたいな感じで

思っていたんだと思います。

 

そりゃーそうだとも思います。

 

でもそこで思い出したのは

私が子供の頃のこと。

 

友達同士でいる時に

お小遣いを持っている子

いない子

お菓子を持っている子

いない子

というのは当然あって

 

持っていない子の

すごく羨ましそうな顔。

 

本当は食べたくて

分けて欲しいけど

そんな事は言い出せずに

 

あたしはお腹減ってないし

別に食べたくなんかないよ

という 強がった顔。

 

自分だけが食べている

という優越感の顔。

 

だってこれはあたしのだから

自分のを自分が食べるのは

当たり前でしょ?

 

という

当たり前の事を

言っているはずなのに

なぜか

意地悪に見えてしまう顔。

 

あーーーこれだーーー。

 

引っかかってたのは

多分ここだー

 

と思いました。

 

ちゃーとびっちゅには

どっちの立場の子にも

なって欲しくないんだなーと。

 

 

どっちの方向に

話しを持っていくか

自分の気持ちが定まったので

 

子供達の会話に

入っていく事にしました。

 

いつもは部屋で

ちゃーとびっちゅが揉めていて

 

キッチンにいる私に

びっちゅが泣きつきに来る

という感じ。

 

なので今回は・・・

 

ママー!ちゃーが

菓子くれないー(>_<)

 

え?ちゃー

お菓子持ってんの?(*゚▽゚*)

 

え?(*・∀・*)

うん!持ってるの!

 

何それ!美味しそうなヤツ?

 

うん!すごく

おいしそうなヤツ(^O^)

 

えー? 何それー!

見に行こうぜぇ♪

 

いこうぜぇ♪いこうぜぇ♪

 

ちゃー!

おいしそうなの

持ってんだって?(*^▽^*)

 

とちゃーの前に

びっちゅと2人で座り込みました。

 

Σ(・ω・ノ)ノエッ

別に普通のお菓子だよ?

 

ふ〜ん (*^_^*)

ほらびっちゅも笑ってごらん?

 

ふ〜ん (*^_^*)

 

何食べてんの? (*^_^*)

 

駄菓子屋さんで買ったやつ

ママも見た事あるでしょ?(^▽^;)

 

うん。見た事ある。

でも何味かなーって思って(*^_^*)

 

ねぇ? びっちゅ!(*^。^*)

 

うん!かなーって (*^_^*)

 

(・△・;)・・・

食べたいの?

 

うん! 食べたい! (^O^)

 

うん! (^O^)

 

∑(✘Д✘๑)ママも?

 

ママだって食べたいよー♪

 

そりゃー目の前で食べてたら

食べたくなっちゃうよねー♪

びっちゅー♪

 

ねー♪

 

くっださっいな♪ (Ο´∇`Ο)

 

くーださーいな♪ (Ο´∇`Ο)

 

え?いーけど・・・ (^▽^;)

 

やったー!

ありがとうございまーす!(^O^)

 

ありがとうございまーす♪(^O^)

 

みんなで食べるとおいしーねー♪

 

ねー♪

 

良かったね (^▽^;)

 

じゃーさ!

これからはこうしない?

 

誰が買ったお菓子でも

人の前で出したらみんなで食べる!

どう?

 

ちゃーが買ったお菓子でも?

 

そう!

 

ちゃーが 買ったお菓子でも

ママが 買ったお菓子でも

 

びっちゅが 小学生になって

買ったお菓子も!

だって見てたら

食べたくなっちゃうよ(*^▽^*)

 

Σ( ̄▽ ̄i|||ノ)ノ

 

ママも?

ママも 食べたくなっちゃうの?

 

なっちゃう♪なっちゃう♪

ママだって

お菓子好きなんだよ(*^。^*)

 

 

ママね。

お菓子の取り合いとか見てると

何かさみしーくなるんだよね

(^▽^;)

 

ちゃーが 悪いわけじゃないよ?

ちゃーが 意地悪だとも

思ってないよ?

 

でも何か

さみしー気持ちになっちゃうの。

 

だってさー

なーんかヤな感じしない?

 

一人が食べてて

1人が 欲しがってるってさ!

 

だからね。食べられたくない時は

みんなの前で 出さない。

 

みんなの前で出すんなら

みんなで食べる!

 

そういう事にしたら

いいと思う! (^O^)/

 

ちゃーは

私がちゃーのお菓子を食べたいと

言った事に 思いのほか

びっくりしていました。

(。-艸-。)クスクス

 

ママ(親)なのに? ∑(✘Д✘๑)

子供のお菓子が 欲しいの?

と。

 

 

スポンサードリンク


 

 

ちゃーはもともと

ケチなわけではなく

 

自分が違った事をした時は

すかさず突っ込むママが

今回は黙認していたので

 

これでいーんだ♪

と思っていただけだったので

 

私の提案にも

反発することもなく

 

じゃー今度から

そうするね(*^▽^*)

 

と賛成してくれました。

 

ちゃーは

自分の稼いだお金で買った物を

 

私がびっちゅと一緒に

欲しがった事で

 

ちょっと大人になったような

親の真似事をしているような

 

そんな感じにも

受け取ったみたいでした。

 

 

このお菓子ルールが出来てからは

 

ちゃーも

あげてもいいかなーと思うものは

たとえ 一口づつでも

分けてくれていましたし

 

取っておきたい物は

自分の机にしまっていました。

(^_^)

 

たまーに

それを見つけたびっちゅが

 

ママ! ちゃーの引き出しに

お菓子あるんだよ(*//∇//*)

 

と嬉しそうに言ってくるので

 

引き出しに あるのは

ちゃーのだからダメだよ

(`・ω・´)

 

と言われては

しょぼんと

している事もありました。(^▽^;)

 

そして

 

遊びに行く時に

持ってっていーよー♪」と

 

個装になっていて

なるべく数多く入っているお菓子を

家に 置いてみることにしました。

 

みんなで食べられるように♪

 

自分一人で食べる事に

違和感を持てるようにと

思ってです。

 

理屈じゃなくて

感じた方がいいかなーって。

 

 

それからというもの

 

うちは何でも 一緒に

食べるようになりました。

 

1つしか なくても

分け合うのは当たり前♪

そこには私も入っています。

(^▽^;)

 

大きくなった 今でも

 

一口 食べる?

 

味見する?」と。

 

美味しそうだから買ってきたよー

みんなで食べよー

 

友達と食べたの美味しかったー!

ママにも食べさせたかったよー!

 

と。

 

外食で料理をシェアするのも

我が家では当たり前。

 

でも最近

 

一口ちょうだいが

苦手な人もいるんだよねー

 

友達によっては

シェアしない事もあるよ

 

と言って いたので

 

自分んちのルールが

当たり前 ではなくて

 

ちゃんと臨機応変に

やってんだなー(o˘◡˘o)

と成長を感じています。

 

お菓子のルールを作った時に

 

びっちゅに分けてあげなさい

的な話し方をしてたら

 

また全然違った結果に

なっていたかもなー

なんて思います。

 

そして私は 未だに

ものすごく食いしん坊だと

思われています。( ̄m ̄〃)プッ

 

いや いいんだけどさ・・・

食べるの好きだしさ・・・

 

ただ始めは

そういう事じゃなかったって

いうかさ

 

・・・・ (^▽^;)

 

LINDA

 

ぽんと応援おねがいします♪

  

                   にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

0

コメントを残す