ママからお母さんに変わる時

 

 

 

こんにちは LINDAです。(^O^)/

 

 

 

ちゃーとびっちゅが

小さい頃から

 

その成長 というか

大きな節目の時には

 

けじめ みたいなものを

つけさせたいなーと

思っていました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

たとえば。

 

保育園を卒業して

小学校に入る時は

 

もう お兄さんになるから

おもちゃを整理しよー♪

 

と 赤ちゃんチックな物は

処分したり 児童館に寄付したり。

 

 

パンツを 三角パンツから

ボクサータイプにしてみたり。

 

 

少し大きくなって

 

今までとは

違う環境になりますよー

生活が 変わりますよー

 

と 子供達にわかりやすく

理解してもらうため

って感じで。

 

 

小学生になったら

こんな感じだよー とか

 

2年生になったら

こういう事も覚えるよー とか

 

どんな3年生になりたいー?

とか

 

学年が変わる度に

節目としてわりと

そういう話をしていました。

 

 

その影響も あったのかなーと

思うんですが。

 

 

ちゃーは自分の気持ちの変化を

わりと 口で伝えてくれる子で

 

たとえば4年生の

運動会の帰り道。

 

ちゃー迷子防止ベルトは命綱!

でも お話しましたが

とにかく

走って行っちゃう子だったので

 

手を繋いで歩くのは

必須だったんです。

 

大きくなるに連れて

走って行っちゃう事も

なくなったんですが

 

その時からの癖で

小学生になっても 自然と手を繋いで

歩いてたんですね。

 

でも

4年生の運動会の帰り道

 

家族で 学校から帰っていて

私はちゃーと

手を繋いでたんですけど。

 

突然

 

ママ ちょっとごめんね!

 

と 手を離したんです。

 

ん? どした?

 

後ろにね

同じクラスの友達がいるから

ごめんね。」と。

 

そうか! (*゚▽゚*)

もう 恥ずかしいのか!

 

そうだよね! 4年生だもんね!

ママこそ 気づかなくて

ゴメンゴメン!

 

大人の階段

登ったんだねぇ (Ο´∇`Ο)

 

振り払っても よかったのに

わざわざ「ごめんね」なんて

いいヤツだなー♪

 

って 事だったり

 

 

5年生の年末には

 

それまで 私が

寝っ転がっていると

ちゃーも びっちゅも

腕枕をしに来て

 

両手に花 状態で

こっちとしては るんるん♪

だったんですが

 

ちゃーは来年

6年生になるから

ママにくっつくのは

今年で 終わりにするね!

 

と わざわざ宣言をして

(^▽^;)

 

年が明けるギリギリまで

くっついていましたが

 

それからはホントに

ベタベタする事もなくなりました。

 

そういうのって 宣言とかするの?

( ̄m ̄〃)プッ

 

と 思っていましたが

 

ちゃーなりの

優しさとけじめ

だったんだろうと思います。

 

 

こんな感じで色んな時期に

 

これから

自分は変わりますよ

って事を

 

宣言してくれてたんですけど

 

すごーく

揉めた事がありまして

(^▽^;)

 

それが 親の呼び方です。

 

 

スポンサードリンク


 

 

6年生の終わり頃

 

ママー

俺もうすぐ 中学生になるから

 

中学生になったら ママじゃなくて

お母さんって呼ぶね

と。

 

これに私が 猛反発しました。

 

だって

ママ♪ って呼び方が

すごーく すごーく

気に入ってたし

 

急にお母さんって

呼ばれたって

全然ピンと来ないし

 

なんか急に

老けた気がしちゃうし

(>_<)

 

絶対に 阻止してやろうと

挑んでみました。

 

 

中学生になったら

お母さんって呼ぶから よろしくね

 

やだ!

 

え? やなの?

 

やだよー!

ママが いいんだよー

(>_<)

ママが 気に入ってるんだよー!

 

そんな事 言われても・・・

 

中学生にもなって

ママって 呼んでたら

おかしいでしょ?

 

おかしくないよー!

いいんじゃないかなー?

いーと思うよー!

 

いやいやいや

とにかく そう呼ぶからね

 

やだ! 絶対にやだ!

 

急にお母さん なんて

老けた気がするよー (T_T)

 

うちは 呼び方はママって

昔から決まってるんだよー

(>д<`)

 

昔じゃないでしょ (^▽^;)

ママが 思ってるだけでしょ?

 

とにかく よろ・・・

返事しない!

(`・ω・´)シャキーン

 

お母さんって呼ばれたって

もう 返事しないからね!

(`・ω・´)

 

・・・(・△・;)

 

 

そこへ見かねた びっちゅが

 

ママ 大丈夫♪

びっちゅは ずーーっと

ママって呼ぶよ (*^▽^*)

 

大きくなっても 結婚しても

ずーーっと

ママって呼ぶよ (o˘◡˘o)

 

ちゃーがこんなに 言ってんだから

もう無理だよ ママ (^▽^;)

 

ママ 良かったじゃん

(*^。^*)

 

ずーーっと ずーーっと

びっちゅが呼んでくれるって!

 

とにかく俺は そういう事だから♪

 

 

完敗してしまいました。

_| ̄|○

 

 

あんなに頑張ったのに

ちゃーの意思は

固かった!(T_T)

 

 

そして 宣言通り

中学生に なったとたん

 

ものすごく 自然に

今までそうしていたかのように

お母さん と呼ばれました。

 

この家に

お母さんはいません~

(o˘◡˘o)

 

と 悪あがきをしてみましたが

 

ママ!もう無理だから

(^▽^;)

 

と びっちゅに言われ

 

しぶしぶ・・・・ 

ものすごーく しぶしぶ

返事をするようになりました。

 

慣れるまで

時間がかかりましたが・・・

 

 

スポンサードリンク


 

 

なので

びっちゅは今でも

ママ♪と呼んでくれています。

 

びっちゅ かわいい

(Ο´∇`Ο)

 

 

そして ちゃーは

普段は「お母さん」

 

欲しい物がある時は

「LINDAちゃ〜ん♪」

 

私の間違った事を 指摘したい時は

「LINDAさん」

 

私の物忘れが ひどすぎる時は

「LINDA!」

 

と呼んでいます。

(^▽^;)

 

 

今となっては

大きくなった息子に

 

ママ と呼ばれていたら

気持ち悪っ

と なっていたと思いますが

 

あの頃は 

ママが良かったんです。

 (^▽^;)

 

 

ちなみに 妹の息子

ちゃーと同い年のたっくんは

 

小さい頃は

パパ ママ

だったんですが

 

完全に

呼び名を変える時期を逃し

 

思春期の 反抗期

真っ最中になって

自分で困ってしまい

 (^▽^;)

 

妹を

名前で呼んでみたり

さん付けで 呼んでみたり

 

あのさー」とかで

ごまかしてみたり

していましたが

 

21歳の 今の所

 

パピー マミー」に

落ち着いているようです♪

 

 

LINDA

 

ぽんと応援おねがいします♪

  

                   にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

0

コメントを残す