胎教 びっちゅの場合

 

 

 

こんにちは LINDAです。(^O^)/

 

 

私の2人目

びっちゅを妊娠した時に

 

ちゃーの胎教で成功した私は

 

びっちゅでも

試してみました。

(*^▽^*)

 

 

実は

ちゃーの胎教の事を出産後に

周りの人に話したら

 

みんな

「偶然だよ」

って言ってたんです。

 

 

ちょっと悔しかったのと

(^▽^;)

 

どこまで

思い通りになるのかな?

 

という好奇心から

 

びっちゅにも

言い聞かせてみる事にしました。

(ノ´∀`)ノ♪

 

 

スポンサードリンク


 

 

当初の予定日は

火曜日でした。

 

そして今回は

ちょっと欲張りましたよ!

 

 

土・日に出てきてねー

 

もしくは

パパのいる 深夜に出てきてね〜

 

ここまでは ちゃーと同じ。

 

 

そして さらに

 

高島さんが

いる時がいーなー♪

 

この高島さん という方は

ちゃーの出産の時に

すごーく

お世話になった助産師さんで

 

ごーく優しくて

いい方だったんです♪

 

 

そして さらに さらに

 

生まれて来たら

夜泣きなんかしてないで

よーく寝れたらいーねー♪

 

と・・・

何とも 無茶ぶりな

4つの事に決めました。

 

 

今回は 出産前から

周りの人に

公言していたんですが

 

「お腹の中にいるのに」

「曜日とか 時間とか」

「わからないでしょ?」

 

「助産師さんの指名って・・・」

「おいおい・・・(-_-;)」

 

みんなは 呆れ顔でしたが

 

ちゃーの時と同じように

お腹をなでながら

頭の中で 言っていました。

 

 

よくテレビで見るような

声に出して お腹に話しかける

的な事は

 

もう それって

大きな独り言じゃん

と思うと

 

どうしても恥ずかしくて

(///ω///)テレッ

 

なので 頭の中で言ってました。

 

 

そして

予定日の 前の週の

金曜日の検診の時に

 

「ちょーっとだけ」

「子宮口が開いてるから」

「気をつけてね。」

 

と先生が・・・

 

じゃー先生!

あたし 明日産みます!

土日に産むって決めてるんです♪

 

もちろん先生も

呆れ顔でしたが・・・

 

「経産婦さんは」

「産気づいたら」

「早いかもしれないから」

「気をつけてね。」

 

と言われ 帰宅しました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

その日の 夕方頃から

な〜んか お腹が張ってきて

でも 陣痛ではない感じ。

 

それが 長い時間続いて

治まっちゃいそうな

続きそうな・・・

 

陣痛 ともいえない感じで

病院に行くべきか悩んでいました。

 

 

その当時

姉が すぐ近所に住んでいて

 

私に陣痛が来てからと

その入院中

ちゃーを預かってもらうことに

なっていたので

 

姉に

陣痛くるかも?

ちょっと様子を見てる感じー!

 

と 連絡をして

 

このまま

明日になっちゃうのかなー

なんて思いながら

 

とりあえず

家でのんびりしていました。

 

 

が!

 

 

夜11時を過ぎて

パパが帰宅した途端!

 

待っていたかのように

陣痛らしきものが始まりました。

 

 

でも

ちゃーの時のように

 

お腹痛い!

というものではなくて 

 

ちょーっと痛いかも?

くらいの 微弱陣痛でした。

 

そうか!

パパを待ってたんだねぇ

 

なんて思いながら 

ちゃーを預けて病院へ。

 

 

陣痛室で

微弱陣痛が続いていましたが

 

朝方4時頃

グワーっと痛くなり

 

助産師さんから

「そろそろ かもね」

と言われてましたが

 

気が付くと

うとうと 寝ていたんです

(+o+)

 

 

お腹も痛くない・・・

 

あれ? 陣痛は?

 

と思っていると

助産師さんが調べてくれて

 

 

「あら?」

「赤ちゃんの位置が」

「奥に戻っちゃったねぇ」

「もう少しかかるかな?」

と。

 

パパが

親族にも連絡をして

みんな

集まってくれていたんですが

 

その後

陣痛は治まったまま

(^▽^;)

 

 

そして

朝 7時位だったかな?

 

自分で歩いて みんなの元へ。

 

「あれ!?  何やってんの?」

「(・ω・ノ)ノ」

 

「何で ここに!? 」

「(」゜ロ゜)」

 

「赤ちゃんはどうしたの!?」

「(@ ̄□ ̄@;)」

 

と みんなビックリ

(^▽^;)

 

だって・・・

治まっちゃったから

 

看護師さんが

散歩でも してきたら?って。

(*//∇//*)

 

これは

まだまだ かかるだろう

という事で

 

パパを残し

みなさん一時 帰宅することに。

 

 

私は陣痛室に戻り 

 

お腹すいたなぁ・・・

 

なんて思いながら

くつろいでいたんですが

 

8時30分を 回った頃から

いきなり 凄い勢いの陣痛が!!

 

 

ビックリして

看護師さんを呼ぶと

 

何とそこには

 

 

高島さんが!!

 

 

ちゃーの出産後から

高島さんには

会っていなかったので

 

もちろん シフト勤務の時間なんて

知りませんでしたが

 

その日は

8時30分からの 勤務だったそうで。

 

 

「LINDAさん 久しぶりねぇ」

「(*^▽^*)」

 

「あら!」

「産まれそうじゃない!」

「もう少しだね」

って。

 

びっちゅ〜〜!

高島さんを 待ってたんだねぇ!

 

強烈な陣痛の中で 思っていました。

 

 

そして

親族を 呼び戻して

 

お昼ごろに

無事 生まれてきてくれました♪

(Ο´∇`Ο)

 

 

ばっちり土曜日!

パパと一緒に病院!

しかも 高島さん!

 

 

胎教すごーい!

 

高島さんは さすがに

無理だろうと思ってたのに!

(*゚▽゚*)

 

 

もう感動です!!

 

 

さらに すごかったのは

出産後・・・

 

 

夜泣きをしなかったんです!

(ノ´∀`)ノ♪

 

ちゃーは よく泣いていたので

生まれて3か月は 寝不足でした。

 

まぁ1人目だったし

そういうものだと

思っていたんですが

 

 

夜泣きなんかしてないで

よーく寝れたらいいね

 

と言ってきた びっちゅは

ひたすら寝ている赤ちゃんで 

 

ぴったり3時間置きに

おぎゃー」と泣いて

 

ミルクをあげれば

ピタッと 泣き止み

 

時には

げっぷもせずに

飲みながら寝てしまう

 

何とも

手のかからない 赤ちゃんでした。

( ̄ー ̄)bグッ!!

 

 

スポンサードリンク


 

 

なので私も

3時間ずつ ばっちり寝れるという

寝不足無しの赤ちゃん生活!

 

 

びっちゅが生まれて 初めて

 

ちゃーは 手がかかっていたのか!

(@ ̄□ ̄@;)

 

という事を知りました。

 

 

びっちゅのおかげで 

私の「胎教説」が

立証されて 大満足な出産でした♪

 

 

母子の関係って

本当に不思議で 神秘的です。

 

 

これから出産される方

ぜひ!

試してみたら 面白いと思いますよ

(*^▽^*)

 
LINDA

 

ぽんと応援おねがいします♪

  

                   にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

0

コメントを残す