ちゃーの最強アイテム!

 

 

 

こんにちは LINDAです(^O^)/

 

 

ちゃーを妊娠中

友達から

 

「最強アイテムって」

「あると 助かるよねー」

 

という話しを

よく聞いていました。

 

 

おしゃぶりとか

ぬいぐるみとか

 

これがあれば

ぐずった時に 泣き止む! 

っていう

アイテムの事です。(*^▽^*)

 

 

なるほどね!

そんなの あったらいーねー!

でも 何がいーのかなー?

 

と 考えたんですが

 

その頃の

私の赤ちゃんのイメージは

おしゃぶり。

 

赤ちゃんは みんな

おしゃぶり するもんだと

思っていたんです。

 

 

スポンサードリンク


 

 

赤ちゃん雑誌を見ていたら

すっごくラブリーな

おしゃぶりを発見!

 

濃いピンクの

透明なプラスチックで

ハート型。

 

ハートの真ん中には

大きなダイヤが 付いていました。

 

 

ちゃーは 産まれるまで

性別が

わからなかったんですよね。

 

産婦人科の先生が

エコーで

どんなに 頑張って見ても

 

足で隠したり

体をねじったりで

 

「照れ屋さんだねぇ」

と言われながら

 

何回チャレンジしても

ダメで

 

結局 産むまで

はっきりとは わかりませんでした。

 

 

でも

ラブリーなおしゃぶりが

気に入った私は

性別は 気にせず購入。

 

出産を 心待ちにしていました。 

 

 

いよいよ ちゃーが産まれて

しばらく経ち

おしゃぶりを口に入れてみると・・・

 

 

    

プッ と出すんです。

(・△・;)

 

 

あれ?

と思って もう1度入れても

 

プッ

と 飛ばすように出すんです。

 

 

ん?

初めてだから

びっくりなのかな?

大丈夫だよ ほら!  

 

プッ・・・

 

いやいやいや・・・

赤ちゃんって

おしゃぶりするでしょ?

ほら!

 

プッ・・・

 

もしや・・・

しない気ですか?

うそでしょ? ほら!ほら! 

 

 

プッ プッ・・・

 

 

エエェェ(*´Д`*)ェェエエ

しないのぉー?

 

っかく買ったのにー?

 

 

ちょっとショックでした。

(>_<)

 

でも それからの数日間も

 

しつこいくらいに

ほら!

プッ

を 繰り返してみましたが

 

ちゃーが

おしゃぶりをする事はなく

 

おしゃぶりをしない

赤ちゃんもいるんだと

初めて知りました

(T_T)

 

 

ラブリーな おしゃぶりに

未練タラタラな私は

 

捨てる事ができず

とっておいたんですが

 

しばらくして

たっくん誕生!

 

 

遊びにきた たっくんに

 

たっくーん」

「これ すっごくかわいいーの!」

「してみる?

 

と 口に入れてみると

何の抵抗もなく

ちゅぱ ちゅぱと ご機嫌に♪

 

 

そうだよね!

赤ちゃんは こうでなくちゃね!

 

と たっくんに

あげる事にしました。

(*^▽^*)

 

 

ちゃーは よく

女の子に間違われる顔立ちで

 

たっくんは

THE男の子!って顔立ち。

 

 

そのたっくんに

ラブリーなおしゃぶり・・・

今から考えると

・・・

って感じですが (^▽^;)

 

本人は 気に入ってたので

たっくんのアイテムは

おしゃぶりになりました。

 

 

 

そして ちゃーのアイテムが

何になったか というと

 

ベビー用毛布の

ガーゼカバーでした。(*^。^*)

 

 

使えば 使うほど

柔らかくなる

ガーゼカバーがお気に入りで

 

ぐずっても

はいはいと 毛布を渡すと

 

口に当てたり においを嗅いだり。

 

 

とにかく 顔に当てると

安心するらしく

 

いつも毛布を引きずって

歩いていました。(*^▽^*)

 

 

 

この毛布カバー

うちでは 「おふとん」と

呼んでいましたが

 

夏で暑くなっても

離さなかったので

 

中の 毛布を取って

カバーだけにしてあげたら

軽くなって

持ち運び安くなって♪

 

 

どこに行くにも

リュックに入れて

 

眠くなった時も 恋しくなった時も

おふとん〜!。゚(*ノДノ)゚。

 

渡すと

顔に当てて 落ち着くという

まさに 最強アイテムでした。

 

 

 

ただ おしゃぶりと

違ってこのアイテム

 

いっつも いっつも

ずーと持っているので

洗わなければならないんです。

それが大変で (^▽^;)

 

 

素材が ガーゼなので

洗濯してもすぐに乾くんですが

キレイになった

「おふとん」を渡しても

 

ちーがーうー!

おーふーとーんー!

。゚(*ノДノ)゚。わ~ん

 

と 泣いて泣いて

泣きまくります。(>_<)

 

 

匂いが 消えたのが

許せないらしく

 

ちゃーちゃんの おふとん!」

「ちゃーちゃんの おふとん!

 

と 返して 返して

と 訴えかけてきます。

 

 

ばっちかったんだから

しょうがないでしょう?

┐(‘~`;)┌

 

と 言ったところで

お構いなしです。

 

 

。゚(*ノДノ)゚。わ~ん

おーふーとーんー!

 

と。(^▽^;)

 

 

だから

おしゃぶりにしとけば

良かったのに・・・

と 思いながら

 

 

また 匂い付ければいいじゃん!

( ̄∀ ̄) ほらほら!

 

と「おふとん」を

顔にすりすりしたり

体に くるくる巻いたり

誤魔化そうと 色々頑張りますが

 

それでも

ちーがーうー!。゚(*ノДノ)゚。

と怒ります。 

 

 

 

でも結局 眠くなると

アイテム無しには 寝れないので

 

しぶしぶ諦めて

キレイになった「おふとん」を抱きしめて

 

これじゃーないのに・・・

(´;д;`)

 

的な感じで

眠りに落ちます。(^▽^;)

 

 

 

そしてし ばらくすると 

また 洗われて

。゚(*ノДノ)゚。わ~ん

の繰り返し・・・

 

 

だって

ずーと 持ち歩いて

引きずってるから

きったないんだもん♪

Ψ( ̄∀ ̄)Ψケケケ

 

 

 

3歳で 保育園に入っても

家に帰れば

「おふとん」は 手放さず

 

真っ白い

ミッキー柄の キレイだった

「おふとん」は

 

グレーになって

もはや 雑巾のようになっていて

 

あっちが切れて

こっちも切れて

はさみで 修復するうちに

 

最後の方は

ハンカチくらいの大きさになっていました。

もう ボロボロです。(+o+)

 

 

周りの人にも

 

「なんで あんな」

「ボロボロの布を 持ってるの?」

 

とよく聞かれていました。

 

 

そりゃ そうです。

毛布カバーの面影すら ないんですから。

 

 

ちゃー? そろそろポイしようか!

 

と 何度言っても

 

ポイしない!

ちゃーちゃんのおふとん!

 

と言い張り

手放さなかったんですが

 

 

ある日 突然

ちゃーのアイテム卒業の日は

やってきました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

4歳ちょっと前の頃。

 

パパ家族と一緒に

外食に出かけた時

 

その日は 雨だったんですが

お店まで みんなで歩いていて

 

ちゃーは眠くなって

パパに抱っこされながら

先頭にいたんです。

 

その時

 

ちゃーの手から

ぱらっと「おふとん」が落ちて

濡れた地面に ハラリ・・・

 

 

あっ!( ̄□ ̄;)

 

 

と みんなが気付き

 

でも 濡れた 地面に落ちた

ボロボロの「おふとん」は

 

もはや

どっかから 飛んできた

汚い 布切れにしか見えず・・・

 

 

お義母さんが

 

「LINDAちゃん!」

「チャンスじゃない?」

「(`・ω・´)シャキーン」

 

そうだよね!

(`・ω・´)シャキーン

 

サッと拾って

道にあったゴミ箱にポイっと

捨ててしまいました。(*・∀・*)

 

みんな

口にこそ

出しませんでしたが

 

ボロボロの「おふとん」を

持っている事は

ちょっと 恥ずかしかったんですよね。

あまりに汚くて (^▽^;)

 

 

お店について

起きた ちゃーは

 

おふとんどこ? ((+_+))

と 探していましたが

 

 

おかしーねー?」

「どこだろーねー?」

「落っことしちゃったんじゃなーい?

後で帰りに 探してみようか!

 

と ここぞとばかりに

みんなで すっとぼけて

(^▽^;)

 

 

私も

帰りに探してみよーね!」

 

「でもさ」

「無かったらしょうがないよ?

 

風で」

「飛ばされちゃったかもしれないしさ!」

「(*^。^*)

 

と言い聞かせ

 

 

帰り道

「どこだろーねー ないねー」

わざとらしく

みんなで探すフリをして

 

ちゃー しょうがないね!」

「きっと風に」

「飛ばされちゃったんだよ

と言うと

 

もうないの?(T_T)

と言いながらも

 

意外に素直に 諦めました。

 

 

もう しっかり

会話が通じるようになっていたのが

良かったのかもしれません。

 

 

さすがに 家までの車の中は

淋しそうに 落ち込んで

私に抱っこされていましたが

 

その後も 騒ぐ事もなく

無事にアイテムから

卒業する事ができました。

(*^▽^*)

 

 

スポンサードリンク


 

 

言葉の通じない

赤ちゃんの頃は

 

何かしらの

最強アイテムがあると

本当に助かりますよね♪

 

ちゃーが生まれてから

約4年

「おふとん」は

本当によく頑張ってくれました♪

 

「おふとん」 お疲れ〜!

ありがとー!!

 

LINDA

 

ぽんと応援おねがいします♪

  

                   にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

0

スポンサードリンク

コメントを残す