母は強し!でもその後は・・・

 

 

 

こんにちは LINDAです。(^O^)/

 

 

 

ちゃーが中学1年生

びっちゅが4年生の頃。

 

 

ある日の事。

 

夜ご飯の支度の前に

洗い物をしていました。

 

 

グラスを洗っていた時に

突然

 

 

パンッ!

 

 

と 大きな音がして

次の瞬間

 

 

いたっ!

 

 

スポンサードリンク


 

 

急に指に激痛が走り

 

みるみる内に

シンクが真っ赤に・・・

 

 

グラスが割れて

右手の

薬指と小指の間の付け根を

切ってしまいました。

(T_T)

 

 

とっさに

近くにあったタオルで

押さえましたが

 

タオルも

みるみる真っ赤になり

 

チラっと覗いてみると

 

 

(||゜Д゜)ひぃぃぃ

指が取れそう!!

 

どーしよー!

どーしよー!

o(T△T=T△T)o

 

指取れちゃうよーー!

 

 

1人焦っているキッチンに

 

どうしたのっ!

 

と 子供達がやってきて

 

指取れそう (>_<)

 

Σ(゚∀゚*)

( ̄□ ̄;)!!

 

タオルを真っ赤にしながら

抑えてる私を見て

 

子供達も

ちょーびっくり!

 

どーしよー!

指取れちゃう!

 

病院に行かないと!

自転車は無理だよー!

 

救急車?

呼ぶ?

 

指切ったくらいで

救急車呼んでいいのかな?

 

でも取れそう!

でも歩けるし!

 

タクシー?

タクシーの番号って何?

 

痛ーい!

どーしよー!

 

一瞬にして

頭ぐーるぐるの私に

ちゃーが

 

たっくんママに

電話しなよ!

 

そーだ!

とりあえず妹に電話しよう!

 

ママ 両手使えないから

ちゃーかけてくれる?

 

うん!

 

ちゃーが電話をかけてくれて

私の肩と耳の間に

挟んでもらい

妹に助けを求めました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

ご飯時に ごめーん!

 

びっくりする位

指切っちゃって (>_<)

取れそうなんだけど!

 

事情を説明すると

 

わかった!

車で迎えに行くから!

病院行こう!

 

妹が迎えに来てくれる事に

なりました。

 

 

やっと

ちょっと冷静になれた時

 

ふと見ると

びっちゅが大号泣していて

 

。゚(*ノДノ)゚。わ~ん

ママの指が〜〜!

 

(@ ̄□ ̄@;)!!

 

 

びっちゅ

怖かったんだと思います。

 

血だらけを見るのも

初めてだったし

私もパニクってたし。

 

 

とにかく

びっちゅを安心させないと!

 

びっちゅー!

ママ大丈夫だよー♪

 

。゚(*ノДノ)゚。わ~ん

 

見て見てー♪

ママ笑ってるでしょー♪

(*^。^*)

 

。゚(*ノДノ)゚。わ~ん

 

何を言っても

怖さと心配が

ごちゃ混ぜになった

びっちゅは泣き止まず・・・

 

 

それなら最終手段だ!

 

当時 流行っていた

はんにゃさんの

ズクダンズンブングンゲームを

 

ツッチー ツッチー

ツッチー ツッチー

ズクダンズンブングン♪

ズクダンズンブングン♪

 

と 歌い踊りながら

泣いてるびっちゅの

周りを回っていました 笑

 

 

お母さん!

そんなに動いたら

出血が止まらなくなるから

やめなよ!

 

だって びっちゅが

泣いてんだもん!

 

と言いながら・・・

 

 

びっちゅが

泣き止み始めた頃

妹が来てくれました。

 

ごめんねー!

(>_<)

 

大丈夫!?

ちゃー達 ご飯食べた?

 

まだなの。

 

カレー作ったから

うちに行ってご飯食べな!

 

と 妹が言ってくれて

ちゃーとびっちゅは

自転車で

妹の家に向かいました。

 

 

スポンサードリンク


 

 

車が走り出し

 

LINDAちゃん

大丈夫?

 

大丈夫じゃなーい!

(*´Д`*)

 

怖かったよーー!

取れそうなんだよー!

。゚(*ノДノ)゚。わ~ん

 

私は抑えていた涙が

止まらず

 

実は

本気で怖かったんです。

 

痛いよーー!

でも ちび達が

いたからさー!

 

びっちゅ泣いてるしさー

(T_T)

 

それは 怖かったねぇ

(´;ω;`)

 

と 妹も

もらい泣きしてしまって

 

やばいっ

涙で前が見えなーーい!

 

危ないから

LINDAちゃん

泣かないでーー!

 

こっちも

泣けてきちゃうからー!

 

と 2人で泣きながら

病院へ。

 

救急の先生に

見てもらいました。

 

 

先生は黒い手術着を着ていて

ガレッジセールの

ゴリさんを男前にした感じの

イケメンでした。

(*//∇//*)

 

 

この時点で

血は止まっていたけれど

 

「傷口が見えないから」

「痛いかもしれないけど」

「手を洗ってねー」

 

と言われ

 

Σ( ̄▽ ̄i|||ノ)ノ

痛いのに!?

 

「痛いよねー」

「でも自分でやった方が」

「いいと思うよー」

 

という事で

恐る恐る

ゆっくりゆっくり

血を洗い流しました。

 

 

相当 深く

切っちゃったみたいで

やっぱり取れそう!

な感じ。

 

出来ましたー

 

「麻酔するねー」

「痛いトコ」

「可哀想なんだけど」

 

「痛いトコに」

「麻酔するからねー」

 

Σ( ̄▽ ̄i|||ノ)ノ

麻酔って

腕じゃないんですか!?

 

「うん。局部なんだよねー」

「5秒頑張って!」

 

はい (。>д<。)

 

その後

麻酔が効くのを待ち

処置している所が

見えないように

 

小さいカーテンの仕切りを

置いて

処置してもらいました。

 

「これは深いねぇ!」

「びっくりしたでしょう?」

 

取れるかと思いました。

(T_T)

 

指の間の狭い所なのに

なんと4針も縫いました。

(>_<)

 

 

指を縫うとかって

初めてだったんですけど

 

あれって

傷口は早めに塞がるけど

そのあと

ずーっと痛いんですね

(^▽^;)

 

中が治っていないような

痛みが

結構な期間ありました。

 

 

 

妹が近くにいてくれて

本当に助かりました。

感謝 感謝です。

 

 

ちゃーとびっちゅが

目の前にいると

 

自分より子供達!

踏ん張れるんですけどね

(^▽^;)

 

その後はもう!

って感じになって

しまいました。

 

 

それからというもの

グラスを洗う時には

今だにちょっと

緊張が走ります。

 

 

何はともあれ

指が取れなくて

ホントに良かった!

 

あんなに痛いのは

2度とイヤなので

今後も

気をつけていきたいと

思います!

 

LINDA

 

ぽんと応援おねがいします♪

  

                   にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

0

コメントを残す