ホントは親と語りたい子供達

 

 

 

こんにちは LINDAです(^O^)/

 

 

いじめは買ってもらいなさい♪

の続きです。

 

 

いじめについて

色々と話していたら

 

るーちゃんが

私と他のママは違う

と言い始めたので

 

親との関わり方に

話しが移って行きました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

「びっちゅはいーよねー!」

「びっちゅママは色んな事」

「話してくれるしさ!」

とるーちゃん。

 

るーちゃんはママと

どんな話しするの?

 

「んー普通に話はするけど」

「びっちゅの家みたく」

「語り合ったりとかしないなー」

 

るーちゃんは語り合い?笑

好きなの?ママとしたいの?

 

「した事ないからわかんないけど」

「今日みたいなのは楽しい!」

 

ママに言ってみたらいいじゃん?

るーちゃんのママだって

一緒に話してくれるよ?

(*^。^*)

 

「そうかなぁ?」

「そんな事ない気がする・・・」

 

言った事あるの?

「無いけど(^▽^;)」

 

「だいたいさー」

「びっちゅママみたいに」

「子供の事わかってくれる親って」

「あんまりいないよねぇ」

 

「そうそう!」

「子供の気持ちなんて」

「全然わかってないよね!」

 

「しゃべったって」

「怒られる事ばっかりでさ!」

 

「しゃべる気失くすよねー!」

 

怒られるって事はさ

それなりの理由があるでしょ?

 

「なんで怒られてるか」

「わかんない時もあるしさ!」

「とにかく怒ってんだもん!」

 

なんで怒られてるのか

聞かないの?

 

「えー!聞かないよー」

「話し長くなるじゃん!」

 

みんな そう思ってるの?

 

「思う!思う!」

「家にいるくらいなら」

「ずっと外で遊んでたいよねー」

 

それ

自分のママに言った事ある?

 

「ないない!」

「そんな事話さないよ」

 

・・・あのさ

誰にも言わないから

正〜〜〜直に答えてよ?

 

「? ? ?」

 

みんなの親は超能力者

もしくは魔法使いだったりする?

(・△・;)

 

「Σ( ̄▽ ̄i|||ノ)ノ」

「そんなわけないじゃ〜ん!」

 

じゃーさ!

みんなは超能力者?

魔法使い?

 

ママ・・・

そんなわけないじゃん

┐(‘~`;)┌

 

いやいや ママは

超能力者はどっかにいると

思ってるからさ

 

もしかしたら

身近にいる可能性もあるからね

一応確認をね(^▽^;)

 

じゃーなんでみんな

親は何でもわかって当然

って思うの?

 

「だって親から生まれてるんだし」

「育ててるんだし」

「親なんだし・・・」

 

おいおい・・(;´д`)=3 

だから超能力者ですか?

って話しじゃん

 

じゃーなんで

ママに聞いてもいないのに

子供の事わかってないって

決めつけちゃってるの

 

「・・・・・」

 

いい? よーく聞いてよ?

あなた達の言ってる事はさ

 

自分からは何にも言いません

気持ちをわかってもらう

努力もしません

 

例えいじめられても

言いません

言うどころか隠します

 

語ってみたいけど

自分からは話しかけません

でも語ってみたいんです

 

怒られたって

理由はわかりません

でも何故かは聞きません

 

わからないから

反省は出来ません

 

また同じ事を

繰り返して怒られます

 

怒られるのはイヤなので

ずっと外で遊んでいたいんです

 

でもそれすら言いません

それでもわかるでしょ?

だって親なんだから。

 

って 言ってるんだよ?

 

自分たちの言ってる事

わかってる?(^▽^;)

 

「(・△・;)・・・」

 

「何か・・・」

「そう言われちゃうとねぇ・・」

 

だってそういう事でしょ?

わかるわけないじゃん?

親は超能力者じゃないんでしょ?

(^▽^;)

 

よーく考えてごらんよ?

 

わざわざ隠してるんだよ?

自分達でわざと

わかんないようにしてんのに

 

そこは

親の力で見抜いて下さい!

ってどんな要求よ?(^▽^;)

 

そんなの ちょっと考えれば

わかる事じゃん?中3女子達?

 

「でもさ!」

「びっちゅママはわかるじゃん!」

 

 

スポンサードリンク

 

 

わかんないよー!

びっちゅが黙ったら

わかるわけないじゃん?

 

残念ながら

あたしは魔法使いじゃないよ

┐(‘~`;)┌

 

それ

ちっちゃい時からよーく

言われたよね(^▽^;)

 

ママは

魔法使いじゃありませんって

 

「そーなの?」

 

だーってさ!

びっちゅの場合はね

 

夜の

9時とか10時になってから

明日じゃがいもが必要だとか

 

消しゴムがもう無いとか

何かの布を

持ってかなくちゃいけない

とか言うからさ!

 

夜に突然言われたって

魔法使いじゃないんだから

何にも出せませんよ!

って事だったんだけど。

 

親ならわかって当たり前

なら

子供もわかって当たり前

じゃない?

 

同じ時間 一緒にいるんだよ?

じゃーママの事も

わかって当たり前って事に

なっちゃうよね?

 

でもママ達の考えだって

見抜けないでしょー?

(*^。^*)

 

これはね

中学生になった時に

ちゃーにもびっちゅにも

言った事なんだけどね

 

自分から何にも言わないのに

わかってもらおうとするのは

無理な話しです

 

わかって欲しい事は

自分で言いなさい

 

でもこれから思春期になるから

全部話せとは言いません

 

ただ

伝える努力くらいはしなさい

 

それも出来なければ

ヒントくらいは出しなさい

 

自分で隠しといて

ふてくされるのはやめなさい

 

反抗期は大歓迎です

その代わり

来るなら ぶっ飛ばされる覚悟も

しときなさい

 

事故でケガをするのは

仕方ないです

病気も仕方がないです

 

でも

自分で自分を傷つける事は

何があっても許しません

例外も認めません

 

中学生になったら

悪い事もしたくなるし

親に隠したりもするでしょう

 

それは仕方がありません

でもそれがバレた時には

しっかり怒られなさい

 

逃げも誤魔化しもしないで

ちゃんと怒られて

しっかり反省して下さい。

我が家の中学生ルール

 

 

スポンサードリンク

 

 

ね?びっちゅ?(*^▽^*)

 

うん 言われた 言われたー

結構 言われたー(*^。^*)

 

「そんな話し」

「した事ないよねー?」

 

「ないよー」

 

親はね

子供の事わかりたいって

思ってるよ?

 

でもね

あなた達が思ってる以上に

親って忙しいの (^▽^;)

 

仕事もそうだし

家事の事も 家計の事も

あなた達の将来の事も

自分の老後の事も

夫婦の事も

 

何日までに

何をしなくちゃいけないとか

 

何かの締め切りは

いつまでだっけとか

 

例え のほほんと

しているように見えたって

頭の中はいっそがしいの

 

だからね

子供の事をわかりたいと

思っててもね

 

元気で学校に行って

元気に帰ってきて

悩んでる素振りもなくて

ヒントも信号も無ければね

 

毎日毎日

かまってあげる事なんか

出来ないの

 

小学生ならまだしも

中学生になれば

自分の事も

自分で出来るでしょー?

 

自分から話す事だって

出来るでしょー?

出来る事はやりなさいよ

(^▽^;)

 

わかって欲しいなら

わかって欲しいって

言いなさい?

 

わからない事は

わかるまで聞きなさい?

 

何で怒られてるのかくらい

聞きなさいよ(^▽^;)

 

「だって」

「そんなの聞いたら」

「余計に怒られるじゃん!」

 

あのさ・・・

聞き方ってあるじゃん?

 

怒られてるのに

わかんねぇっつってんだろ!

とか

 

聞いてやるから

教えろこの野郎!

的な態度のヤツに

教える気になるわけないじゃん

┐(‘~`;)┌

 

まぁそこまでの

態度じゃないにしてもね

聞き方って大事だよ(*^。^*)

 

そもそもなんで怒られてるのか

わかんないなんて

ホントはそんなに無いよね?

 

言われ方が悔しくて

認めたくないだけだよね?

 

ね? るーちゃん?(*^。^*)

 

「(///ω///)・・うん」

 

 

スポンサードリンク

 

 

前に

るーちゃんママと話した時だって

るーちゃんの事心配してたよ?

 

るーちゃんも いっちゃんも

あいちゃんも

ちゃーんと愛されてるから

大丈夫だよ♪

 

「そうなのかなー?」

 

何言ってんのよ

ご飯の用意してもらって

学校に行かせてもらって

 

洗濯した洋服着せてもらって

小さくなったら

買ってもらってさ!

 

全部 愛のある証拠じゃん!

 

愛してもいない子のために

一生懸命働いて

雨の日でも買い物行って

ご飯作ってって

するわけないじゃん

┐( ̄ヘ ̄)┌

 

食べる物にも困らず

着る物も困らず

生活出来てる事が

愛されてる証拠なんだよ?

 

だからって

中学生のあなた達に

 

すべてに感謝して

尊敬の念を表して生きろ

なんて言わないよ?

 

でも

自分の気持ちを伝えるくらい

したっていいじゃん?

 

ヒントくらい

くれたっていいじゃん?

(*^。^*)

 

「何か・・・」

「びっちゅママと話すと」

「何でも大した事じゃないような」

「気がしてくるよね・・・」

 

だーって最初から

大した事じゃないんだよー

(*´∀`)アハハ

 

自分たちで一生懸命

大した事に

しちゃってるだけなんだよー

(*´∀`)アハハ

 

お疲れさんだねぇ!(*^▽^*)

 

「(///д///)」

「(///д///)」

「(*//∇//*)」

 

みんなのママは

よく知ってるけど

みんな語るの

大好きなタイプだと思うよ?

(*^。^*)

 

「そーかな?(*//∇//*)」

 

おうちに帰ったら

ママと話してごらん?

 

たまには素直に自分から

話しかけてごらん?

自分も気が楽になるよ♪

 

OK?(*^▽^*)

 

3人共

「OK!」と言ってくれました。

 

 

するとびっちゅが

 

みんな

うちのママいいなーって

言うけど

怒ったらちょー怖いかんね?

(`・ω・´)

 

みんなのママの方が

全然優しいからね!

(`・ω・´)

 

「びっちゅママ本当?」

 

ホント ホント

本気で怒ったら容赦しないよ♪

 

本当に悪い事した時は

2度とそんな気が起きないくらい

徹底的にやるよ♪

 

「怖えぇ〜(>_<)」

怖いよぉ?(>ω<ノ)ノ

 

人の家はよく見えるものなの!

みんな自分の親が一番なの!

 

今回のいじめのテーマなんて

めっちゃいいじゃん!

 

みんな自分の親に聞いてから

まとめて発表してみれば?

 

「やっべ!忘れてた!」

おいおい・・・(^▽^;)

 

「びっちゅママありがとう!」

いいえ(*^▽^*)

 

「また話しに来てもいい?」

いいよ♪

でも自分のママとも話すんだよ?

 

「うん!ちょっと聞いてみる」

「(///д///)」

よし よし。

 

 

ちゃんと話をすれば

みんな素直でいい子でした。

 

 

3人のママとはお友達なので

部屋に戻った後

 

せっかく話したいと思った

子供達の気持ちが

すれ違わないように

 

今日こんな話ししたよー

とか

語りたいんだってよー

とか連絡して

 

3人のママ達も

「えー?そーなのー?」

「帰ってくるの楽しみー!」

みんなわくわくしていました。

 

 

親に受け入れ態勢があっても

自分の思っている事と

やっている事がちぐはぐで

それに気づいていないのが

中学生。

 

そりゃー

すれ違いますよね♪

 

まぁそれを思春期と

呼ぶのかもしれないけど笑

 

 

みんな素直になれないだけで

本当は親と話したいんだなー

と思いました。

 

自分が怒られない

お説教されないという事が

前提なんでしょうけど(^▽^;)

 

 

いじめのテーマから

始まった事ですが

色んな本音が聞けて

なかなか面白い語り合い?笑

でした♪

 

LINDA

 

ぽんと応援おねがいします♪

  

                   にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

2+

コメントを残す