離婚後の義母の死Ⅳ

 

 

 

こんにちは LINDAです。(^O^)/

 

 

ちゃー中学3年生

びっちゅ小学6年生

 

 

離婚後の義母の死Ⅲ

の続きです。

 

突然の元義母の死

そして

子供達には別居と言いつつも

実は離婚をしている

私の立場もあり

 

これから起こる出来事に対し

もう夜遅くではあったんですが

子供達と話しをしました。

 

 

今日は2人とも大変だったね

 

おばあちゃん

死んじゃったね・・・

 

そうだね・・・

 

こんな急に死んじゃうなんて

思ってなかった・・

 

そうだよね・・・

ママもびっくりだったよ

これから淋しくなっちゃうね

 

うん」「うん

 

あのね

おばあちゃんが亡くなって

悲しい気持ちはママも一緒

 

だからこういう時は

ちゃんと悲しんだ方が

いいと思ってるの

 

いいと思ってはいるんだけど

 

これからちょっと

大変になると思うから

話しておきたい事があるんだけど

今話しても 大丈夫?

 

うん

大丈夫

 

あのね

これからお葬式とかに

なるんだけどさ

 

黒の日だよね

そう

 

私は子供達が小さい頃から

お葬式がある度に

「黒の日」と称して

 

子供でも関係なく

悲しんでいる人の

邪魔をしてはいけない

という理由で

キチンとする場面なんだと

教えていました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

ママたち今 別居してるじゃん?

それは父の親戚も

知ってるのね?

 

うん」「うん

 

そういう場合ってさ

今回ママが

おばあちゃんの葬儀に

参加できるかって

ちょっと難しい問題でさ

 

本当だったら

参加しないんだよね?

 

え?お母さんどうするの?

 

ママ来れないの?

 

それを父と相談して

おじいちゃん達にも

聞いてもらって

 

今回ママは

参加できる事になったんだけど

 

正直 微妙っちゃー

微妙な立場なわけよね

 

そうかもね(・△・;)

 

だけどね

参加させてもらえるのであれば

 

ママがおばあちゃんの為に

最後

何が出来るかっていったら

 

気持ち良く送り出してあげる事

かなって思ったの

 

そうだね

 

そこでね

2人にはめっちゃ

協力して欲しいのよ

 

どうやって?

 

ママも もうずっと

田舎には行ってないから

田舎でママの話しが

どうなってるのか

全然わかんないのね

 

だからとりあえず2人には

何があっても

ママの味方でいて欲しい

(*//∇//*)

 

それは大丈夫でしょ(^▽^;)

 

びっちゅも?

 

もちろんだよ!

 

良かった

じゃーそれはクリアね

 

ここからが本番なんだけど

 

 

スポンサードリンク

 

 

お葬式って何が起きるか

わからないのね

 

ましてや父にとっても

親のお葬式なんて初めてで

今回 誰にとっても

初めての事なのね

ママもそうだしさ

 

うん」「うん

 

ただでさえお葬式って

大人たちが

バタバタするんだけど

 

それ+初めて+

田舎でやるってなると

 

相当 色んな事が起こると

ママは思っているの

 

うん」「うん

 

今は想像もつかないけどさ

 

それでもやっぱりママは

おばあちゃんを無事に

送り出すっていう事を

1番に考えたいから

 

ママに出来る事は

何でもしようと思っててね

 

うん」「うん

 

そうなるとたぶん

ちゃーとびっちゅを

構ってあげる余裕は

無いと思うのよ

 

だからね

一緒に頑張って欲しい

 

おばあちゃんの最後だからさ

自分達に出来る事は

戦力並みに

頑張って動いて欲しいの

 

ちゃーはもう中3だから

ある程度は

何でも出来るだろうし

ケガとか無理はダメだけどね

 

びっちゅはまだ小学生だけど

いざとなったら

動ける子だとママ思ってる

 

まぁね(*//∇//*)

 

大人がごちゃごちゃしてると

理不尽な事もあると思うんだよ

 

例えば?

 

どっかのおじさんに

これやってって頼まれても

違うおじさんに

今はそれじゃなくて・・

って言われたりさ

 

ありそうだね(^▽^;)

 

何だよそれ!

どうすんだよ!って

思う事もいっぱいあるかも

しれないけど

 

それがお葬式だったりするのよ

 

大人がバタバタするって

そういう事も起こるんだけどさ

 

とりあえずソコは我慢して

それでも自分たちに出来る事を

一生懸命やって欲しいの

 

 

スポンサードリンク

 

 

それを1つ1つ

ママに愚痴りに来ても

今回だけはママ

対応する余裕は無いと思うんだ

 

その代わり

全てが終わったら

 

無事に

おばあちゃんを送りだして

全部が終わった時には

 

その期間にあった

全ての愚痴を聞くから。

 

何日分でも何時間かかっても

ぜんっっっぶ聞く!

 

必ず聞く!

それは絶対 約束する!

 

だからそれまでは

頑張って欲しい

 

ママも頑張るから

一緒に頑張って欲しい

おばあちゃんの最後のために。

 

わかったよ

みんなでちゃんと

おばあちゃんを

送り出してあげよう

 

びっちゅも頑張るよ!

 

ありがとう

 

あっでも

わかってるとは思うけど

 

どうにも

我慢できない事が起こったら

それはちゃんと教えに来てね

 

ママの言ってる我慢は

自分を犠牲にしなさいって

話じゃないからね

 

ちゃーは特に

小さくても傷が出来たり

紫斑が出たら

速攻教えに来てよ?

 

びっちゅも

誰かの何かの一言でも

傷ついちゃったりしたら

我慢する必要は無いからね

 

ママが忙しそうに見えても

傷つきましたけど!って

来てくれていいからね

 

大事なトコは

勘違いしないでよ?

 

大丈夫 わかってるよ

うん わかってる

 

なら良かった

じゃー明日から頑張ろうね

 

合言葉は 我慢!ね

 

(*´∀`)アハハ 合言葉って!

 

いやいや必要だと思うよ

今回はどうなるか

全くわかんないからね

よろしくね

 

合言葉は〜

我慢!」「我慢!

 

よし!それで行こう!

 

 

スポンサードリンク

 

 

2人も疲れているだろうに

おばあちゃんを亡くして

寂しいだろうに

 

ちゃんと話しを聞いてくれて

思いを共有してくれました。

 

こうして私達3人は

義母の最後のために

各自出来る事をやろうと

決めました。

 

 

義母が亡くなった当日

だったので

まだ何も決まっていない状態で

 

もう最後なら

なるべく多くの時間

おばあちゃんのそばにいたい

という子供達の希望もあり

 

翌日から私は

葬儀が終わるまでという事で

仕事をお休みする事にしました。

 

すごく融通を利かせてくれる

職場だったので助かりました。

 

 

そして翌日

義実家の場所を知らなかったので

元旦那に迎えに来てもらい

子供達と向かったんですが

 

いざ着いてみるとそこには

 

ものすごく怒っている

義叔母と

↑義母の妹に当たる方です。

言い争いをしている

義弟がいて

 

義兄家族が片付けたはずの

部屋の中は

滅茶苦茶な事になっていました。

 

続きは

離婚後の義母の死Ⅴ

で。

リンクは下にあります↓↓↓

 

LINDA

ぽんと応援おねがいします♪

  

                   にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

 

Next link

離婚後の義母の死Ⅴ

0

コメントを残す