離婚後の義母の死Ⅸ

 

 

 

こんにちは LINDAです。(^O^)/

 

 

ちゃー中学3年生

びっちゅ小学6年生の

夏休み

 

離婚後の義母の死Ⅷ

の続きです。

 

 

義兄家族は

義母が亡くなってから

1度も

自分の家に帰っていません。

 

私は忙しい合間を見つけては

義実家の家事をしていたんですが

そこで気なる事がありました。

 

 

ねぇ 兄嫁ちゃん

洗濯とかどうしてるの?

自分達の分だけやってるなら

それは全然いんだけど

 

「やってません」

 

え? じゃー洋服は

どうしてるの?

 

「着回しています」

 

Σ(゚∀゚*)

洗濯していない服を!?

 

「はい」

 

おいおいおいどういう事?

今は真夏だよ!?

 

まさか・・・

 

 

スポンサードリンク

 

 

お風呂・・入ってる?

 

「入ってません」

 

え? 1回も!?

 

「はい」

「子供は旦那と入りましたけど」

「私は入ってません」

 

なんで!?

 

「だって・・なんか・・」

「男の人ばっかりだし」

「やだなーと思って」

 

やだなーと思ってって

言ったって

限度があるでしょーよ

 

もう1週間近く経つよ?

 

真夏で汗もかいてるのに

お風呂も入らず

汚れた服を着回すって・・・

 

お義兄ちゃんと

ちゃんと話してないの?

 

男の人ばっかりって言っても

元旦那は

私達と帰っちゃうんだし

 

お義父さんと義弟だけでしょ?

 

お義兄ちゃんいるんだし

見ててもらえばいんじゃないの?

 

「そうなんですけど・・」

 

こんな事になっているとは

思っていなかったので

 

下着の事とか

洗顔や歯磨きすらも

もう怖くて聞けない

 

(@ ̄□ ̄@;)!!

ご飯はちゃんと食べてるよね?

甥っ子君いるんだし!

 

「息子には台所にある物を」

「ちょこちょこ食べさせてますけど」

「私達は食べてません」

 

「LINDAさんがくれる」

「ご飯だけです」

 

Σ(゚∀゚*) 嘘でしょ!?

 

「だから」

「LINDAさん来てくれないと」

「ご飯が無いんです」

 

え? 私はあなた達の

ご飯係なんですか?

 

ねぇ 1度

自分の家に帰ったら?

 

お義母さんの火葬まで

あと何日かあるし

 

いても何もしないんだし

↑心の声

 

甥っ子君にとっても

こんなの良くないよ

 

「でも帰ったら」

「また来なくちゃいけないし」

「ガソリン代もかかるので。」

 

私は未だかつて

こんな人に

会った事がありません。

(-_-;)

 

20代半ばを過ぎて

子供もいるのに

こんな生活出来るものなの?

 

違う部屋にいた

義兄の所へ行きました。

 

 

スポンサードリンク

 

義兄は元旦那と義弟が

打ち合わせをしている

所へ行っては

 

何となく自分も

やってる風を装いますが

実際は何もしていません。

 

お義兄ちゃん

このままじゃダメだよ

甥っ子君にも良くないよ

 

家族のご飯くらい

ちゃんと食べさせなよ

 

お風呂も入ってないって

どういう事よ

 

ここは兄嫁ちゃんにとって

義実家なんだよ?

お義兄ちゃんがちゃんと

リードしてあげないと

可哀想だよ

 

色々言ってみますが

 

「わかってる」

なにが?

 

「ちゃんとしようと思ってた」

え?いつから?

 

「あいつが入らないって言ったから」

それでOKなの?

 

バカなの?

という返事しか来ず

 

全く頼りにならないし

ホントに何にも考えてないんだな

(-_-;)

↑再び心の声

 

みんなから少し離れた所で

元旦那と話してみましたが

元旦那曰く

 

家の中の物は自由に使っていい

と言っているし

冷蔵庫に食べ物も

いっぱいある

 

レトルトだっていっぱいある

パンだってカップ麺だって

何だってあるのに

 

義兄夫婦は

自分達でやろうとしないと。

 

自分も火葬や葬儀の事で

なんだかんだ

打ち合わせも多くて

そこまで構ってられない

 

何にもしないなら

家に帰って欲しいと

正直思っていると。

 

どうやら

義兄夫婦が散らかして

占領している部屋は

元旦那が使っていた部屋

だったようです。

 

でも私だって

ずっとご飯代 出してるけど

そこが頼みの綱みたく

言われちゃったら

めっちゃプレッシャーだよ

 

「そこはホント」

「悪いと思ってるけど」

 

「兄貴たちの事まで」

「やらなくていいよ」

 

「自分達で何とかすれば」

「いんだから」

 

 

スポンサードリンク

 

 

元旦那はそう言いますが

甥っ子君はまだ4歳

ほっとくわけには行かず

 

兄嫁ちゃんには

何でも使っていんだから

自分でちゃんと食べな

と言いつつ

 

私が昼間からいる時は

甥っ子君にお昼ご飯を

食べさせ

 

いない時には元旦那に

義兄夫婦に食べさせるように

言ってもらい

 

夜は全員に私がご飯を

用意していました。

 

だって全員揃っているのに

自分達の分だけって

訳にもいかないじゃん!

 

そんなトコ

子供達には見せたくないし

 

子供達だって

食べづらいじゃん!

 

それでも兄嫁ちゃんは

ご飯を作ろうとはせず

私が来るまで待っていたし

 

いつまでも

座るスペースしかない

部屋にいて

 

片付けてちゃんと布団で

寝た方がいいよ

と何度言っても

やろうとはせず

 

布団も無い部屋で

着替える事もせず

丸まって寝ているようでした。

 

義実家とはいえ

人様の家でこんな事が出来る

彼女の感覚に

私はついて行けず

 

話しにならないし

ただいるだけで

何がしたいのかも

さっぱりわからない

 

甥っ子君の事は

気にかけていたし

 

兄嫁ちゃんのお風呂は

私がいる間に

入ってもらうように

しましたが

 

着替えを

どうしていたかとかも含めて

 

義兄夫婦に関しては

口を出すのをやめました。

 

食事も洋服も

全ての面倒を見るなんて

出来なかったし

 

そこまでは

やりたくなかったからです。

 

 

そして数日後に控えた

火葬や葬儀に向けて

新たなトラブルが。

 

 

スポンサードリンク

 

 

今度は

誰を喪主にするのか

という問題。

 

火葬をした3日後に

田舎で葬儀をする事に

なっていましたが

 

さすがにそこは

義父がやると思っていました。

 

でも

「俺はいいよ」

「そういうの出来ないし」

と義父が言ったそうで

 

そこで

張り切った義弟が

俺がやると。

 

義叔母から

「三男がやると」

「言ってるみたいなんだけど」

「さすがにそれは・・・」

 

「義兄さんが無理なら」

「せめて長男がやった方が」

「いいんじゃないの?」

「田舎でやるんだし・・」

 

と相談を受けました。

 

義弟に確認に行くと

 

「喪主って」

「誰がやってもいんだよ♪」

「特に決まりは無いんだってさ」

「だから俺がやるよ♪」

 

となぜかウキウキな感じで

話していました。

 

この人は自分の母親の死を

何だと思っているんだろうと

不気味にさえ感じました。

 

元旦那とも話してみましたが

親父にやる気がないなら

仕方ないと。

 

もう父親への失望感が

大き過ぎて

話す気にもなれないと。

 

最後にもう1回だけ

私が聞いてみてもいい?

と聞くと

 

「お前の話しなら」

「聞くかもしれない」

というので

 

ダメ元で

義父の所へ行きました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

お義父さん ホントにいいの?

 

「だって俺には出来ないよ」

「誰がやってもいいんだろ?」

 

でもお義母さんの最後だよ?

 

「・・・・・」

 

義弟君が

いいとかダメとかじゃなくて

お義父さんが ・・・・・・ 

やってあげなくていいの?

 

田舎でやる葬儀だよ?

 

親戚はもちろん

昔からの知り合いとか

友達とか来るんじゃないの?

 

義父と義母は同じ田舎の出身で

しかも近所同士だったので

昔からの

共通の知り合いが沢山います。

 

田舎で葬儀となれば

密葬なんて出来るはずもなく

私達も知らない

色んな繋がりのある方達が

沢山来て下さるんです。

 

「だって喪主って」

「何すればいいんだよ」

 

それは私にも

よくわかんないけど

 

葬儀会社の人だって

教えてくれるだろうし

 

そんなに難しい事なんて

無いんじゃないかな?

 

わかんなかったら

一緒に考えるよ?

 

お義母さんのためには

お義父さんが喪主を務めるのが

1番いいんじゃない?

 

私が言う事じゃないとは

思うけどさ

 

義父はしばらく考えて

「わかった やるよ。」と。

 

義父がやるというので

その事を義弟に伝えると

がっかりしたようで

しばらく不機嫌になっていました。

 

それはどういう感情なの?

この人

絶対何かを勘違いしている・・・

 

 

そして迎えた

火葬の日。

 

信じられない事が

起こりました。

 

続きは

離婚後の義母の死Ⅹ

で。

リンクは下にあります↓↓↓

 

LINDA

ぽんと応援おねがいします♪

  

                   にほんブログ村 子育てブログ シングルマザー育児へ

 

Next link

離婚後の義母の死Ⅹ

0

コメントを残す